宮前区版 掲載号:2021年10月1日号 エリアトップへ

(PR)

10月は里親月間 家族のしあわせ、いろんなカタチ

掲載号:2021年10月1日号

  • LINE
  • hatena

 さまざまな家庭の事情で、家族と離れて暮らす子どもたちが川崎市には約400人います。こうした子どもたちを自分の家庭に迎え入れ、さまざまなサポートを受けながら養育するのが「里親制度」です。

 この里親制度の一つに「養子縁組里親」があります。何らかの事情により生みの親が育てることができず、親を必要とする子どもに対し「特別養子縁組」を前提として育ててくださる里親で、子どもと法的な親子関係を結びます。多摩区にある「かわさき里親支援センターさくら」は、川崎市フォスタリング事業(養子縁組里親)の委託を受け、特別養子縁組制度の普及や里親候補者の育成、里親家庭の支援を行っています。

 里親制度の説明会を随時開催中。お気軽にお問い合わせください。

かわさき里親支援センターさくら

川崎市多摩区菅5-2-1 ポーラスター

TEL:044-949-3108

https://satooya-sakura.com/

サギヌマスイミングクラブ

心と身体の健康を創造「健體康心」

http://www.saginuma.co.jp/

さくら会堂

0120-63-1131

Y’sBOX

044-567-4241

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

宮前村の台所せいや

新鮮な魚介と日本酒!ウマいおつまみがいっぱい

http://www.miyamae-seiya.com/

宮前区文化協会

学び発表コミュニケーションの場

<PR>

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

アートが彩るホーム

『NPO法人 宮前かぐやの里』だより【3】

アートが彩るホーム

12月3日号

特別な日は「至福のかつ」三昧

家族で味わうクリスマス・年末年始

特別な日は「至福のかつ」三昧

旨みがギュッ、後味すっきり

12月3日号

家族のように寄り添うかかりつけ医に

日本循環器学会専門医が幅広く診療 新規開院

家族のように寄り添うかかりつけ医に

田園都市高血圧クリニックかなえ

12月3日号

農業体験&クリスマス

農業体験&クリスマス

青葉区荏田町 イエスの栄光教会

12月3日号

原尚子 薔薇と少女展

原尚子 薔薇と少女展

12月19日まで 水彩と油彩による

12月3日号

いざという時の備えに

オリジナル防災グッズが作れる

いざという時の備えに

自治会・学校などで

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook