宮前区版 掲載号:2021年11月12日号 エリアトップへ

(PR)

子育てや家庭、学校で困っている問題を解決 相談は無料 悩みをひとりで抱えないで お近くの川崎市児童家庭支援センターへ

掲載号:2021年11月12日号

  • LINE
  • hatena

 「ひとりじゃないよ、ひとりにしないよ」――川崎市児童家庭支援センターは、子どもと家庭のための専門相談機関。0〜18歳の子どもの子育てに関する相談に無料で応じてくれる。

 毎日休みなく続く子育て。「育児がつらい」「子育ての正解がわからない」「少しだけ自分の時間がほしい」などの悩みから「子どもがかわいくない」「子どもが学校に行かない」といった事柄まで、子育てや家庭の悩みを一緒に考えながら問題解決のお手伝いをしてくれる。

専門スタッフが対応

 ”気軽さ、柔軟さ、迅速さ”を基本に、高い専門性を活かして地域の関係機関と連携しながら相談の内容に合わせた支援を実行。臨床心理士、社会福祉士、保育士等の専門のスタッフが対応し、個人情報には十分に配慮しているので安心だ。

 相談は来所(要事前電話)、電話、訪問も可。子育て短期利用事業(ショートステイ・デイステイ)、子育て講座等も開催している。まずは気軽に近くの児童家庭支援センターへご相談を。

川崎市 こども未来局児童家庭支援・虐待対策室

川崎市川崎区宮本町1番地

TEL:044-200-0132

https://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000030556.html

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

補聴器のプロに聞こう

64年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

5月24日(火) 宮前市民館4階会議室で

5月20日号

デジタル活用の重要性【2】

デジタル活用の重要性【2】

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

5月20日号

お店のCM作りませんか

お店のCM作りませんか

動画・楽曲制作、編集もOK

5月13日号

血圧の薬、一生やめられないの?

患者の悩みごと相談室「教えて!きへい先生」【1】

血圧の薬、一生やめられないの?

5月13日号

かかりつけ医として「患者様に優しい医療」を提供

補聴器相談・花粉症・睡眠時無呼吸症候群(SAS)など幅広く対応

かかりつけ医として「患者様に優しい医療」を提供

東有馬『菅野耳鼻咽喉科』

5月13日号

見せない補聴器

認定補聴器専門店

見せない補聴器

営業は安心の完全予約制貸出フェアも開催中!

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook