高津区版 掲載号:2015年8月21日号 エリアトップへ

高津物語 連載第九〇七回 「横須賀線新川崎駅」

掲載号:2015年8月21日号

  • LINE
  • hatena

 JR国鉄は通勤輸送の混雑を緩和するため、東京と大船間で東海道線と横須賀線の電車を別々に走らせることになり、昭和五五年十月一日横須賀線の新しい線路が敷設されて開通した。

 JR「新鹿島田駅」は、かっての新鶴見操車場構内の鹿島田跨線橋の古市場寄りに新設された。

 この為に南武線鹿島田駅周辺は、溝ノ口にも既にある都市型マンションのパーク・シティー・鹿島田マンションが、旧日立精工の旧工場跡地に建設され、東小倉小学校も開設された。

 従来の景観が一変しているが、もともと新鶴見操車場のある鹿島田付近は、従来から交通施設整備の必要性が強く要望された地域であった。

 このため、予てから川崎市はJR国鉄時代から線増計画を、新川崎都市計画に結び付けるべく、鹿島田地区への新駅設置を再三にわたって国鉄JRに要望してきた経過があった。

 横須賀線の新川崎駅が出来たことにより、外房線の君津行き、成田線の成田空港行きや津田沼行き、東京行きなど、千葉方面へのアクセスが各段に便利になった。

 JR南武線武蔵小杉駅下りホームを、徒歩で十分ほど歩いて接続する横須賀線「新川崎駅」はある。

 これにより、わざわざ川崎駅で横須賀線に乗り換えなくても良くなって、川崎市北部に住む人々には、本当に便利になった。

 また鶴見から品川まで、在来線である東海道線とは別ルートとなるばかりか、鹿島田の新川崎から横浜・品川へ、僅か十分の所要時間で行ける様になった。

 新鶴見操車場の跡地利用は、JR側と地元自治体(神奈川県・川崎市・横浜市)の間で進んでいる。

 既に慶應義塾大学が新川崎タウン・キャンパス―K2を開設していて、高津市民館とNPO法人「高津区文化協会」との連携事業で、共同主催の市民自主講座「元気な川崎を知ろう!―知と技で世界をリードする川崎の産業を探る」のパート【6】の一環で、慶應キャンパスに伺った事がある。  様々な実験が展開されていて、面白く拝見した事があった。
 

<PR>

高津区版のコラム最新6

「予防疲れにご注意を!」

【web限定コラム】

「予防疲れにご注意を!」

県内在住の感染症予防専門医・岩室紳也氏に聞く

2月26日号

教えて!職人さん

教えて!職人さん

vol.13 外壁塗装の素朴な疑問に答えます!【1】

2月26日号

意外と知らない!?ボウリングの魅力

地元・溝口「ムサシボウル」所属プロがQ&Aで解説!

意外と知らない!?ボウリングの魅力

第4回 「スポーツとしての特長」について

2月26日号

区長かわら版

区長かわら版

このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

2月26日号

GO!GO!!フロンターレ

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第17話 その5 森 正さん

2月12日号

有限会社タナカ塗装工業

創業49年、自社施工で安心価格と高品質を実現

https://itp.ne.jp/info/141803669100000899/

おいしいお酒と家庭料理のお店

野菜料理はお任せ!ヘルシー料理で宴会を!豪華ステーキ丼もお勧め

https://vegelabokajigaya.owst.jp/

協親自動車株式会社

確実な整備、安心の保険、鈑金・塗装、新車中古車、車のことなら何でもお任せを

http://k-cars.jp/index.htm

溝ノ口劇場専属 カナコレBAN

溝ノ口劇場のオープンと共に結成されたバンド 8月25日「パラ夏まつり」に出演

https://www.mizogeki.com/kanacole

エレックス工業株式会社

ハードウエアからソフトウエアからシステムで未来をつくります

http://www.elecs.co.jp

かわさき市民活動団体 Ship

お子さんの凸凹特性にお悩みのお母さん、一緒にお話しませんか?

https://shipmentor.jimdofree.com/

有限会社 七樹

居宅介護支援と訪問看護のケアサービスをご提供しております

https://www.nanaki-kaigo.com/

上松合金製作所

アルミ鋳造品から、機械加工、板金加工、プレス、その他お困りのことがあれば是非

http://www.uematsu-co.com/

ボリューム満点、愛される洋食店

創業50年以上の老舗洋食レストラン「ユニオン」。宴会も承ります

https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14021021/

044-850-0038

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク