高津区版 掲載号:2019年4月5日号 エリアトップへ

川崎市バス 深夜バス、拡充へ 溝口駅発便の一部 休日運行は市内初

社会

掲載号:2019年4月5日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市はこの程、市バスの運行について区内・溝口駅南口から犬蔵方面に向かう「溝16」系統の深夜バスを拡充する、と発表した。

明日からスタート

 今回の深夜バス拡充は、溝口駅南口発の「溝16系統」(犬蔵経由菅生車庫行)についてのもの。

 利便性の向上などを主な目的に、この4月のダイヤ改正に伴い明日6日(土)からは休日(日曜・祝日)にも運行が拡大される。元々、市バスはニーズなどを勘案し一部路線で土曜日に深夜バスを運行しているが、休日に運行を実施するのは今回市内初の試みとなる。

 増便される深夜バスは従来の土曜便と同様、休日(日曜・祝日)23時18分に、溝口駅南口2番のりばを出発。「南平」「犬蔵」を経由し「菅生車庫」までを結ぶ。乗車料金は大人412円(ICカード)420円(現金)、小児206円(ICカード)210円(現金)。区間有効の定期券を持っていれば深夜料金(運賃の半額相当)で乗車できる。

好影響に期待も

 休日の深夜バス運行については将来的な需要増大を見据えた試験的な意味合いも含まれており、溝口界隈の飲食店店主などからは「夜11時頃までご飲食されていても、ご帰宅に支障がない方がより一層増えるのでは」などと、概ね好意的に受け止められている様子。さらなる路線拡充などについても検討されている。

高津区版のトップニュース最新6

旧校舎にも愛着持って

高津小おやじの会

旧校舎にも愛着持って 教育

善意の「ペンキ塗り」今年も

8月16日号

二子の補聴器店が優秀賞

かながわ産業Navi

二子の補聴器店が優秀賞 経済

独自の販売手法に評価

8月16日号

「未来都市」に川崎市

国連SDGs

「未来都市」に川崎市 社会

環境施策、将来性など評価

8月9日号

「10年の歩み」1冊に

久地円筒分水サポートクラブ

「10年の歩み」1冊に 文化

記念誌で「記憶を記録」へ

8月9日号

「ゴミ処理スキル」を刷新

マルイファミリー溝口ノクティプラザ

「ゴミ処理スキル」を刷新 社会

稼働3カ月で早くも成果

8月2日号

“住民手づくり”40回

橘ふるさと祭り

“住民手づくり”40回 文化

自治会、団体地域総出で

8月2日号

「教えてお兄さん、お姉さん」

地元の学生が講師を担当

「教えてお兄さん、お姉さん」 教育

橘小「お楽しみ会」定着へ

7月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第3話 その4 青山 昭久さん

    8月16日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第3話 その3 青山 昭久さん

    8月9日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク