高津区版 掲載号:2019年4月19日号
  • LINE
  • hatena

新作・宮田さん宅 おたまじゃくし、大量発生 その数1万匹 都市化が影響か

文化

ネットを張り野鳥避け対策を行う宮田さん
ネットを張り野鳥避け対策を行う宮田さん

 新作の宮田進さん宅の庭の池におたまじゃくしが大量発生し、話題となっている。その数は「1万はいるのでは」というほど、池のヘリに無数のおたまじゃくしがひしめき合う。

 宮田さんによると、大量発生するようになったのは5、6年ほど前から。理由は分からないとしながら、「都市化してカエルも卵の産み場所がなくなってきているのかもしれない」と推測する。

 今年は3月上旬から産卵のためにカエルが70、80匹ほど池に現れた。「近くの竹林や家の裏手など各方面から現れる。イボがあることからヒキガエルの一種では」という。

 卵から孵化したのは4月8日頃。おたまじゃくしの発生により池の金魚が表に出てこなくなったとも。

 例年5月上旬頃には1センチメートルほどのカエルに成長。雨が降った翌朝一斉に池からいなくなるという。宮田さんは「カエルの生態系を崩さないよう、庭の自然をなるべく残していくようにしたい」と話す。

ひと網で容易にすくう事ができる
ひと網で容易にすくう事ができる

高津区版のトップニュース最新6件

地名から知る「令和の由来」

千年など深く関与

地名から知る「令和の由来」

5月17日号

地元高津で「凱旋の音色」

フルート奏者鈴木菜穂子さん

地元高津で「凱旋の音色」

5月17日号

東京2020に「川崎愛」

元川崎F(フロンターレ)部長天野春果さん

東京2020に「川崎愛」

5月1日号

高津にも「令和商戦」ようやく

今日から新元号

高津にも「令和商戦」ようやく

5月1日号

令和祝い「大道芸」復活

ポレポレまつり

令和祝い「大道芸」復活

4月26日号

有終「平成」に思いを寄せ

もうすぐ新元号

有終「平成」に思いを寄せ

4月26日号

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 5月4日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク