多摩区版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

専修大 室伏氏 生田で講演 「支えるスポーツ」考える

スポーツ

講演する室伏広治さん
講演する室伏広治さん
 専修大学スポーツ研究所(佐竹弘靖所長)による公開シンポジウムが先月29日、同大生田キャンパス(東三田)で開かれ、アテネ五輪金メダリストの室伏広治さんが講演を行った。

 次世代に引き継ぐスポーツへの取り組みをテーマに、2008年に始まったシンポジウムで今年10回目。「東京2020への挑戦〜アスリートの視点、支えるスタッフの視点」と題した1部の基調講演には、600人以上の学生や教職員、一般参加者が集まった。

 ハンマー投げの競技を昨年引退し、東京医科歯科大学教授、東京2020スポーツ局長兼スポーツディレクターを務める室伏さん。選手の環境づくり、バランスや即興を重視したトレーニング方法について話した。五輪や世界選手権の日本代表に14回選ばれたが、9回はメダルを獲得できなかった体験を例に「失敗を恐れずにチャレンジしてほしい」と学生らにエールを送った。

 2部のシンポジウムでは、同大法学部の吉田清司教授(日本バレーボール協会アナリスト)や商学部の富川理充准教授(JTUパラリンピックチームリーダー)、昨年同大を卒業したレスリング世界選手権5位の中村倫也選手が登壇。支えるスポーツについて、それぞれの立場から意見を語った。

多摩区版のローカルニュース最新6件

今季初戦はセレッソに黒星

川崎フロンターレ

今季初戦はセレッソに黒星

2月16日号

梅咲き誇る園内に招待

よみうりランド

梅咲き誇る園内に招待

2月16日号

南極と菅小 映像つなぐ

中野島小から2人受賞

かながわ夢絵コンテスト

中野島小から2人受賞

2月16日号

110人にバドミントン指導

失敗恐れず挑戦を

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク