多摩区版 掲載号:2021年9月10日号 エリアトップへ

JAセレサ川崎 地元野菜CDで普及 2500枚、市へ寄贈

文化

掲載号:2021年9月10日号

  • LINE
  • hatena
右から伊藤副市長、原組合長、上奥さん
右から伊藤副市長、原組合長、上奥さん

 地域の子どもたちに地元産の野菜や果物に親しんでもらおうと、JAセレサ川崎(原修一組合長)はPRソング「がんばり野菜」を制作。野菜の日にちなんだ8月31日、CD2500枚を川崎市へ贈呈した。CDは市内小中学校や幼稚園、保育園に配布される。

 セレサモス宮前店で行われたCD贈呈式とプロモーションビデオ(PV)の完成発表会には、歌唱と作詞を担当した中原区在住の歌手・上奥まいこさんや、セレサモスキャラクターのモスぴーが出席。原組合長が伊藤弘副市長へCDを手渡した。伊藤副市長は「川崎育ちの野菜がたくさん歌詞に出てきて心が和む。地産地消の食育を進めていけたら」と感謝。上奥さんは「野菜の歴史や育て方について調べて作曲した。親子で楽しんで聞いてもらいたい」と思いを話した。

 「がんばり野菜」は、多摩川梨やのらぼう菜など特産野菜が登場する歌詞と明るいメロディーが特徴の楽曲。作曲はAKB48のヒット曲「恋するフォーチュンクッキー」を手掛けた伊藤心太郎さんが務めた。PVはイラストでキャラクター化した野菜たちを親しみやすく表現。JAセレサ川崎のユーチューブチャンネルで公開されている。
 

「バンバンなら私もいける!」

【本店】1月20日リフレッシュオープン/新台入替/各店 駅近・駐車場完備

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

書や絵画、一堂に

多摩区子連

書や絵画、一堂に 教育

きょうから作品展

1月21日号

慈善寄席に人気落語家

慈善寄席に人気落語家 社会

川崎いのちの電話

1月21日号

区役所で防災体験

区役所で防災体験 社会

31日

1月21日号

病と向き合った証、たどる

病と向き合った証、たどる 文化

民家園企画展 戦後の「接種証明書」も

1月21日号

4カ月連続で減少

川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月21日号

新成人は入館無料

カワスイ

新成人は入館無料 文化

県民限定 31日まで

1月21日号

新春セール開催中!

「宝飾品」「腕時計・目覚まし時計」20%OFF!ぜひこの機会をお見逃しなく

044-833-1573

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook