中原区版 掲載号:2014年6月20日号 エリアトップへ

(PR)

風邪ではないのに咳や鼻水、くしゃみが止まらない 寒暖差アレルギーの可能性 取材協力/すずき耳鼻咽喉科クリニック〈いびきのご相談〉

掲載号:2014年6月20日号

  • LINE
  • hatena
鈴木敏幸院長
鈴木敏幸院長

 鼻炎やほこりなどのアレルギーでないのに、咳や鼻水、くしゃみが止まらない場合は「寒暖差アレルギー」が疑われるという。すずき耳鼻咽喉科クリニック〈いびきのご相談〉に取材した。

 「寒暖差アレルギーは、寒暖の差で鼻の奥の毛細血管が詰まり、粘膜が腫れることで起きます。『花粉症みたいに鼻の調子が悪い』という時は可能性があります。アレルギーや風邪と違い、目に症状がなく、鼻水が透明なことが特徴。昼と夜の寒暖差や、冷房による急な温度変化にも注意が必要です」と鈴木院長。

ラジオ波治療

 対策としては、着たり脱いだり温度調節できる服装を心がけること。さらに、ラジオ波治療でも対応できるという。ラジオ波治療は腫れた鼻粘膜を収縮させる治療。鼻が詰まった状態でも治療が可能で、個人差はあるが、6歳位から受けることができる。料金は保険適用で片鼻2700円。

いびきの相談も

 睡眠中に呼吸が止まり、日常生活に様々な障害を引き起こす睡眠時無呼吸症候群。同院では夜から朝にかけて検査ができるため、仕事や家庭への負担も少ない。

すずき耳鼻咽喉科クリニック いびきのご相談

川崎市中原区井田1-36-3(メディパーク川崎井田2F)

TEL:044-272-8402

http://www.suzuki-jibi.jp/

中原区版のピックアップ(PR)最新6

平日昼限定キャンペーン!

KCSセンター区内3院

平日昼限定キャンペーン!

「姿勢医学」を追求、芸能人にも応対

10月23日号

かわさき南・北斎苑の現状は…

かわさき南・北斎苑の現状は…

変更点多数 、「事前相談」で確認を

10月23日号

活躍できる企業とマッチング

ミドル・シニア世代対象 26日から申込受付

活躍できる企業とマッチング

11月17日 産業振興会館

10月23日号

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

たちばな銀杏霊園

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

10月24日(土)、25日(日)見学会

10月23日号

館長に聞く「コロナに関する葬儀」

館長に聞く「コロナに関する葬儀」

平安会館みやうち ご葬儀相談受付中

10月23日号

川崎市 介護資格取得を支援

川崎市 介護資格取得を支援

無料で取得 説明会を実施

10月23日号

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク