中原区版 掲載号:2019年7月5日号 エリアトップへ

(PR)

CIDPなどに対応『聖マリアンナ医科大学東横病院』 「神経難病外来」7月スタート

掲載号:2019年7月5日号

  • LINE
  • hatena
大熊壮尚医師
大熊壮尚医師

 昭和20年代から武蔵小杉周辺の地域医療を支えてきた『聖マリアンナ医科大学東横病院』。時代の変化と地域ニーズにあわせ、各専門部門を設けるなど、患者の受け皿を広げている。そんな同院では、7月から「神経難病外来」をスタート。担当する脳神経内科特任教授で副センター長の大熊壮尚医師に話を聞いた。

大熊医師―「私は20年以上にわたり脳神経内科に携わり、CIDP(慢性炎症性脱髄性多発神経炎)の診療も数多く重ねてきました。CIDPとは末梢神経に炎症が起き、筋力の低下や感覚の障害をきたす病で、10万人のうち2〜6人が発症するとされています。主な症状は、左右対称性で筋力が低下し力が入らない、しびれが起きるなどですが、症状は多岐に渡ります。また、再発を繰り返したり、症状が進行したりで、医師の誤診率も40%以上あるとされる難しい病気です。

 今回始めた外来では、〈神経伝導速度検査装置〉を用い、CIDPを含むしびれの原因を検査します。また、定期的な維持療法や再発防止、セカンドオピニオン的な相談なども受け付けます。整形外科で“骨に異常がない”と診断されたようなしびれの原因、パーキンソン病の薬物コントロールなどにも対応します。紹介状がなくても診療は可能です。

 まずは、患者さんの話にしっかり耳を傾け、触診も十分に行いながら、丁寧な診療に努めてまいります」。

 同外来では、立地的な好アクセスをいかし、県内外の患者を受け入れていきたい考えだ。

聖マリアンナ医科大学東横病院

川崎市中原区小杉町3-435

TEL:044-722-2121

http://www.marianna-toyoko.jp/

多摩川の治水対策が決定!

川本学県議、松原成文市議、原典之市議、末永直市議、吉沢直美市議

http://www.jiminkawasaki.jp/

<PR>

中原区版のピックアップ(PR)最新6

入れ歯の悩み無料相談会

3月6日(金)予約制

入れ歯の悩み無料相談会

人生100年時代に備えよう

2月21日号

今から備える 将来の介護

神奈川県住宅供給公社 主催シニアライフセミナー

今から備える 将来の介護

2月21日号

安心の永代供養墓が4万円

後々の費用一切なし/宗教自由

安心の永代供養墓が4万円

眞宗寺 川崎大仏が見守る霊園

2月21日号

寒仕込みの美味しい手前味噌

味噌づくり体験 参加者募集

寒仕込みの美味しい手前味噌

予約制・先着30名様 葬祭式場 平安会館みやうち

2月21日号

日曜日は匠の技に触れる

日曜日は匠の技に触れる

2月16日 てくのかわさき

2月14日号

脊柱管狭窄症歩けなくなる前に

「日帰り白内障手術」進化続け20年

4月から「混合診療」へ前進に期待 医療レポート

「日帰り白内障手術」進化続け20年

武蔵小杉駅北口目の前 眼科『小杉タワークリニック』

2月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク