中原区版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

市政報告 被災時の仮住まいに公共施設の開放を 日本共産党川崎市会議員団 おおば裕子

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena

 9月9日未明に上陸した台風15号による被害は、甚大な爪痕を残しています。中原区内での物理的な被害は、住居の一部破損が17件、倒木等63件を含めて、158件あったとのことです。避難所の井田小学校の体育館には、自主的避難を含め7名が来られていました。家の屋根がとばされた方からは、住まいの確保など不安の声が寄せられています。その中には一人暮らしの90歳の高齢者の方もおられました。

 市は、仮住まいとして中原区から離れた宮前区の市営住宅を紹介します。しかし、地域の様子もわからず、残暑が厳しい中、クーラーもない部屋と住めない部屋の片づけをするために往復する暮らしは、あまりに辛すぎます。

 地域防災計画で「避難所保管施設」に指定している公共施設や町内会館などを開放し、安定した住まいを確保するまで被災した家の近くで利用できるようにすべきです。

大庭裕子

市役所第2庁舎7階

TEL:044-200-3360

http://www.ooba-yuko.jp/

中原区版の意見広告・議会報告最新6

井田病院の光熱費未請求問題問われる議会の良心と存在意義

市政レポートNo.128

井田病院の光熱費未請求問題問われる議会の良心と存在意義

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

11月27日号

市民館・図書館の現状と今後求められる役割について

市政報告

市民館・図書館の現状と今後求められる役割について

川崎市議会議員 松原しげふみ

11月27日号

来年度予算が分かれ道

市政報告Vol.8

来年度予算が分かれ道

川崎市議会議員 重冨たつや

11月20日号

66年経て労災病院前踏切解消等、工事着工へ。住民意見を大切に。

市政報告vol.65

66年経て労災病院前踏切解消等、工事着工へ。住民意見を大切に。

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

11月13日号

本日開通〜進化を続ける駅周辺〜

市政レポート No.98

本日開通〜進化を続ける駅周辺〜

健康福祉委員会委員長 原 典之

11月6日号

丸子多摩川花火の試し打ち〜53年ぶりの打上にいたるまで

市政報告 Vol.12

丸子多摩川花火の試し打ち〜53年ぶりの打上にいたるまで

川崎市議会議員 松川正二郎

11月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク