中原区版 掲載号:2021年5月14日号 エリアトップへ

(PR)

心安らぐ式場 新型コロナ対策徹底 「やすらぎホール中原屋」 ワンデイ(1日葬儀)4万円〜

掲載号:2021年5月14日号

  • LINE
  • hatena

 大正14年創業の(株)中原屋葬祭センターの「やすらぎホール中原屋」は、南武線「矢向駅」「尻手駅」「川崎駅」から各徒歩8分以内、国道1号線・幸警察署前にあり、「とても利用しやすい」と好評を博す。また、中原区北谷町にも上平間支店(法田寺前)を構える身近な葬儀社でもある。

 近年、「お葬式は直葬で」という家族が増える中、同社は「ワンデイ(1日葬)」を推奨。同プランなら「故人様が今まで家族を温かく見守り、家族のために頑張って下さった大切な人だからこそ、ご生前のご遺徳を偲び、過ぎし日々のことを語り合い、ゆっくりとお別れができます」と原敏之社長は語る。

 無料の家族専用車も常備し、自宅から式場への送迎サービスも実施。

 式場は、ご遺族の気持ちに寄り添い、心安らぐ癒しの空間を演出。エントランスには、スワロフスキー仕様の大型シャンデリアがあたたかい光で照らし、自動ピアノの演奏で空間を包みこむ。

 直葬プランに3万円追加すると、同社ファミリーホールでの供養が行えるなど、心置きなくお別れ可能な相談も受け付けている。なお、同社ではご遺体安置・保冷室を15室完備し、病院から直接預かることも可能。

家族葬用小規模式場
家族葬用小規模式場

株式会社中原屋葬祭センター

神奈川県川崎市幸区南幸町1-53

TEL:0120-30-4343

http://nakaharaya.co.jp

中原区版のピックアップ(PR)最新6

イベントを通して豊かなまちへ

イベントを通して豊かなまちへ

NPO法人カワサキミュージックキャスト

6月11日号

コロナ禍の葬儀、どうすれば?

コロナ禍の葬儀、どうすれば?

80代女性の相談「施設に入っている主人が心配」

6月11日号

「電気三輪自動車」で世界へ

今年中に販売開始予定

「電気三輪自動車」で世界へ

(株)日本エレクトライク

6月11日号

生コンに「もったいない精神」を

生コンに「もったいない精神」を

 宮松エスオーシー

6月11日号

植物由来100%の実現めざす

地球、食材、身体に優しい

植物由来100%の実現めざす

(株)ユニオン産業

6月11日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter