川崎区・幸区版 掲載号:2012年12月21日号
  • googleplus
  • LINE

今月2日に行われた県教職員バドミントン選手権で、ダブルスで優勝、シングルス準優勝した 川上 泰平さん 川崎区殿町在住 34歳

生徒を全国の舞台へ

 ○…「結果には満足しているが、反省点も多い大会だった」。今月2日に横浜市金沢区で行われた県内で働く教職員を対象としたバドミントン大会に3回目の出場で、初めての栄冠を手にした。夏には全国に繋がる大会が控えていることもあり、「しっかりと練習して、連戦でも戦える体力を作って、シングルス優勝を目指したい」と次なる目標を口にする。

 〇…川崎区四谷上町出身。南大師中学校入学後、バドミントンの練習に打ち込む先輩たちを見て「かっこいい」と感じ、ラケットを握った。しかし、県大会でもなかなか勝てなかったことで負けず嫌いの性格に火がついた。「もっとうまくなって活躍したい」と奈良県の強豪校である天理高校に進学。寮生活を送りながら、競技づけの日々を過ごした。努力が実を結び、高校・大学では、中心選手として活躍。全日本大学選手権ではベスト8に入るなど結果を残した。「精神的に強くなり、今の粘り強く戦うプレースタイルにもつながった」

 〇…大学卒業後は、実業団でのプレーを希望していたものの実力が少し足りず、バドミントンの道を諦め、介護の道に。仕事にやりがいは感じていたものの、競技への熱い思いは消えることはなく、「選手としては無理だとしても指導者として関っていきたい」と1年で退職。教師を志した。「悩んだが、この道に進んでよかった。生徒らの成長する姿に日々やりがいを感じる」

 〇…今年4月からは、川崎区の渡田中学校に赴任。バドミントン部の第2顧問として、生徒とともに練習に励んでいる。指導者としては「まだまだ勉強中」と話すが、先日行われた県大会では、第1顧問の松尾豊教諭とともに同校を団体戦35年ぶりの準優勝に導くなど、その手腕も光る。夢は、生徒を全国大会に連れて行くこと。「全国へ行ったということが生徒にとって今後の人生の自信につながるから」と目を輝かせる。
 

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン30万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の人物風土記最新6件

大野 武一さん

JR川崎駅駅長を務める

大野 武一さん

2月16日号

大日方(おびなた) 邦子さん

2018年平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

大日方(おびなた) 邦子さん

2月9日号

宮崎 朝子さん

川崎出身の3ピースロックバンド「SHISHAMO(シシャモ)」のギターボーカル

宮崎 朝子さん

2月2日号

四宮(しのみや) 菊乃さん

女子ボクサーとして史上最年少で3月、カルッツかわさきでプロデビュー戦に挑む

四宮(しのみや) 菊乃さん

1月26日号

鈴木 大さん

第72回市町村対抗「かながわ駅伝」川崎市選抜チームの監督に就任した

鈴木 大さん

1月19日号

吉水 智栄(ちえい)さん

1月14日、閻魔大王像を開帳する一行寺住職の

吉水 智栄(ちえい)さん

1月12日号

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン35万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク