川崎区・幸区版 掲載号:2014年11月21日号 エリアトップへ

秋の風物、カリンを収穫 桜本商店街

社会

掲載号:2014年11月21日号

  • LINE
  • hatena
カリンの実を手にする商店主
カリンの実を手にする商店主

 桜本商店街入口付近の歩道にある約15本のカリンの木が実をつけた。11月13日には同商店街による恒例の収穫作業が行われた。

 この地域一帯はかつて一大果樹園が広がっていたことから、同商店街では1984年(昭和59年)、「果樹のなる街」を目指し、そのシンボルとしてカリンを植栽した。

 例年は500個程度実をつけるが、今年は台風や剪定などの影響で200個程度にとどまった。「来年はその分、たくさん実がなるはず」と渡辺正同商店街振興組合理事長は期待を寄せる。

 収穫されたカリンは同商店街で販売されたという。
 

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

市立小学校8校で新入学児童に交通安全呼びかけ

【Web限定記事】

市立小学校8校で新入学児童に交通安全呼びかけ 社会

川崎区中央地区交通安全母の会がキャンペーン

4月16日号

篠山選手 2千得点

【Web限定記事】川崎BT

篠山選手 2千得点 スポーツ

B1通算、とどろきで達成

4月16日号

特殊詐欺を未然に防いだ2人に川崎警察署が感謝状贈呈

事故ゼロめざし、啓発

事故ゼロめざし、啓発 社会

春の交通安全運動

4月16日号

初めてのラグビー体験

初めてのラグビー体験 スポーツ

4月24日、富士通スタで

4月16日号

「上乗せ徴収」基準示す

「上乗せ徴収」基準示す 社会

市、認可園に通知

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter