川崎区・幸区版 掲載号:2019年6月28日号 エリアトップへ

不安なママも遊びに来て 幸区北加瀬在住 松尾さん

社会

掲載号:2019年6月28日号

  • LINE
  • hatena
「安心して参加して」と松尾さん
「安心して参加して」と松尾さん

 地域で乳幼児を育てる母親たちが安心して参加できる「ママサポフェスタ」が7月4日(木)午前10時から午後2時、スポーツクラブNAS新川崎(幸区新川崎)で開催される。入場無料(予約、参加費が必要なコーナーも有)。

 企画したのは、幸区北加瀬在住の松尾鮎子さん。自身も産後苦労したといいい、外出や運動に慣れていない母親も簡単にできる「ママヨガ」、「ママエステ」ほか、地域企業と連携した「えほんラウンジ」、「産後ママの骨盤講座」などのコーナーも設置する。

 松尾さんは同クラブで5年前からヨガの講師をしており、クラスで産後の母親たちと向き合う中で、彼女らが誰にも悩みを話せずにいるのではと感じていた。昨年、ニュースで産後の母親の死因第1位が自殺であることを知り、懸念は確信に。「皆の前では笑顔でも、私と2人きりになった途端に悩みを吐露して泣いてしまう方もいた。地域の産後ママを支える場を作りたい」と同イベントを企画。昨年9月から約3カ月に1回実施している。

 松尾さんは「見知ったお店、店員さんがいるだけでママが安心して外に出られるきっかけになる。ご協力いただける企業・店舗様を増やしていき、町ぐるみのイベントとして継続できるようにするのが目標」と意気込む。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

「ボラ経験なし」7割

幸区内高校

「ボラ経験なし」7割 社会

興味ありは半数強

9月17日号

SDGs制度398者に

SDGs制度398者に 社会

市パートナー、第2回で

9月17日号

市民ミュージアム取り壊し

市民ミュージアム取り壊し 文化

日程は未定 移転再建へ

9月17日号

アシストパスで新基金

バスケB1川崎

アシストパスで新基金 社会

今季、次世代の競技振興に

9月17日号

夏の感動をもう一度

ミューザ川崎

夏の感動をもう一度 文化

ダイジェスト映像公開

9月17日号

拉致問題、理解深めて

拉致問題、理解深めて 社会

10月2日 市民のつどい

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook