川崎区・幸区版 掲載号:2019年8月30日号 エリアトップへ

プロが教えるデジカメ 一眼講座 今がシャッターチャンス 第9回構図〜水平を真っ二つにしない〜

掲載号:2019年8月30日号

  • LINE
  • hatena

(C)2019 H.Inatsugu /Cookie Nuts Studio

http://cookie-nuts.com/

本紙に掲載されている写真・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止させていただきます。

 前回(6月7日号)は、日の丸構図からの脱却でしたね。

 続きまして、構図のポイントの二つ目をお伝えします。

 「水平を真っ二つにしない」です。

 つまり、画面の真ん中で上下真っ二つに分断してしまうと、上を見せたいのか、下を見せたいのか、見せ場があいまいになってしまうのです(写真右)。

 これを回避するのが次の方法です。

 「上下三分の一で水平をつくる」(写真左)のです。

 上が大きく空いても、下が空いても構いません。

空を見せたければ上を大きく。地面を見せたければ下を大きく。

 ただ、「その上下配分がどうしていいか分からない」という方のために

三分の一という比率を使おうと言う事です。

 やってみるとわかりますが、上下どちらかに重きを置いたほうが、ドラマになることが分かると思います。非日常を求めて旅に出るのも良いことですが、日常の中にドラマを作り出すのが演出です。それはこのような構図を変えるところから簡単に作れるものなのです。

同様に次回は左右の比率についても述べたいと思います。


 

ご葬儀のセレモニアグループ

新しい生活様式に合わせたご葬儀をご提案します

https://www.sano-sousai.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版のコラム最新6

好評!永代供養墓「博愛の絆」

ガーデン川崎の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは044-355-7700

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク