神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
川崎区・幸区版 公開:2024年4月5日 エリアトップへ

政令市の75%が高校生まで対象拡充へ 市政報告 小児医療費助成制度の拡充を!! みらい川崎市議団 しま りょうた

公開:2024年4月5日

  • X
  • LINE
  • hatena

 令和6年第1回定例会予算審査特別委員会で、小児医療費助成制度について質問しました。

 川崎市の本制度は昨年秋に、一部窓口負担金を維持したまま、通院助成対象を中学生まで拡充しました。それに伴い令和6年度予算は前年度比約8・6億円の増額です。

 東京都は高校生まで完全無償化、横浜市も本市と同時期に中学生まで対象を拡充しましたが、一部負担金はありません。

 全国の政令市では令和5年度に3市、令和6年度以降に4市が対象を高校生まで拡充予定であり、全国20ある政令市のうち15政令市(75%)となります。本市は残る5政令市のうちの1つです。

 今年度からは、国民健康保険に関する制度変更や、県からの補助率引上げにより、財政負担が軽減されます。市長に制度拡充を求めたところ、「国に対しては全国一律の制度とするよう要望していく」との答弁。昨年6月に指摘した本市の人口流出が最新の動向でも続いていることや、本市の出生数も減少していることに合わせて、若者を対象にした複数の民間調査では、子育ての経済的な不安だけでなく、ちゃんと子育てができるのか不安という声も多いことから、医者により繋がりやすい環境整備という点でも本制度の拡充を要望しました。新年度も川崎の未来のために尽力してまいります。

しま りょうた

川崎市幸区南幸町1丁目40−5-3F

TEL:044-522-3636

https://lit.link/shimaryota

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

持続可能な社会3つの「高(たか)」で

意見広告

持続可能な社会3つの「高(たか)」で

立憲民主党神奈川10区総支部長 鈴木みつたか

5月10日

妊娠・出産SOS 相談当事者に寄り添った周知を

市政報告【7】

妊娠・出産SOS 相談当事者に寄り添った周知を

あしたの川崎・日本維新の会市議団 (幸区選出)なすのあやか

5月3日

「もったいない」を「ごちそうさま」に子ども食堂へ全国初の取り組み

県議会報告

「もったいない」を「ごちそうさま」に子ども食堂へ全国初の取り組み

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

4月26日

外国人市民の支援体制充実へ

市政報告【5】

外国人市民の支援体制充実へ

みらい川崎市議会議員団 長谷川ともかず

4月12日

小児医療費助成制度の拡充を!!

政令市の75%が高校生まで対象拡充へ 市政報告

小児医療費助成制度の拡充を!!

みらい川崎市議団 しま りょうた

4月5日

会計年度任用職員の報酬額アップ

市政報告

会計年度任用職員の報酬額アップ

川崎市議会議員(川崎区)みらい川崎市議団 林としお

4月5日

あっとほーむデスク

  • 12月8日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook