神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
川崎区・幸区版 公開:2024年5月17日 エリアトップへ

赤ちゃんロボを寄贈 市内企業が保育所などに

社会

公開:2024年5月17日

  • X
  • LINE
  • hatena
ロボットを手にする中田代表(左)と福田市長
ロボットを手にする中田代表(左)と福田市長

 センサーで反応する赤ちゃん型のロボットを製造販売するトレンドマスター株式会社(中原区/中田敦代表取締役)が5月8日、2978体の同製品を市に寄贈した。

 同社が展開するコミュニケーションロボット「こんにちは赤ちゃん」は、あやす声などにセンサーで反応し、実際の赤ちゃんの声で返事をしてくれる。高齢者向けの商品だったが、中田代表の3歳の孫がロボットをかわいがって遊んでいる様子を見て、子どもたちにも楽しんでもらいたいと寄贈を決めた。

 ロボットを抱いた福田市長は「とてもかわいい。自分の子どもが小さかったときのことを思い出す」と目を細めた。中田代表は「妹や弟を慈しむ心を養ってもらえれば」と思いを込めた。

 寄贈品は市内保育所、幼稚園、子育て支援センターなど270施設に贈られる。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

川崎との友好描く

YUSEIさん、クロアチアで巨大壁画

川崎との友好描く

6月14日

6月24日から試行実施

「こども誰でも通園制度」 川崎市

6月24日から試行実施

6月14日

川崎版「うんこドリル」誕生

市制100周年コラボ事業

川崎版「うんこドリル」誕生

「子どもの権利」楽しく解説

6月14日

能登に義援金「再建を」

川崎市全町内会連合会

能登に義援金「再建を」

6月14日

人気の定期演奏会

JFE吹奏楽部

人気の定期演奏会

6月23日 市産業振興会館

6月14日

文化芸術情報を一冊に

神奈川県

文化芸術情報を一冊に

県内イベントを紹介

6月14日

あっとほーむデスク

  • 12月8日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook