さがみはら南区版 掲載号:2016年6月23日号 エリアトップへ

相模原市議会 大槻和弘氏が当選人に 会期中に議員が交代

政治

掲載号:2016年6月23日号

  • LINE
  • hatena
当選証書を手に神妙な面持ちを見せる大槻和弘氏
当選証書を手に神妙な面持ちを見せる大槻和弘氏

 昨年4月の相模原市議選南区選挙区で最下位当選を果たしたものの、票の再点検により落選と判断された小林丈人氏(44)が、県選挙管理委員会が出した当選無効の決定取り消しを求めた訴訟で、最高裁判所は14日、小林氏の上告を退ける決定を行った。これを受けて市選挙管理委員会が16日に開催され、小林氏の当選無効を確定。19日には当選人の更正決定のための選挙会が開かれ、新たに大槻和弘氏(60)が当選人となった。

 19日に市役所で行われた当選証書付与式に姿を見せた大槻氏は、市選管の井上正明委員長から証書を手渡され、感無量の表情を見せた。その後、市役所内で会見を開き、「昨年の選挙から実に432日が過ぎた。期待をして投票いただいた方に申し訳ない気持ちだ。今後は小林丈人さんの無念も受け止め、市政発展にまい進したい」と述べた。自身の有効票の効力判定ミスなど南区選管による選挙事務にも触れ、「今日まで謝罪の言葉もなく、無責任な対応に憤りを覚える。選管は改めて一票の重さを肝に銘じていただきたい」と語気を強めた。

 相模原市議会では現在、6月定例会議が開かれており、大槻氏は翌20日に登庁した。

 一方、上告棄却を受けて15日に市役所で会見を開いた小林氏は、「非常に無念。投票いただいた3304人の方の想いを考えると胸が詰まる。地域活性化に市議として尽力したかったが、志なかばとなるのは残念」と述べた。また、選管の体制の不備なども実感したと言い、「改めていくために行動に移していきたい」と語った。現在は後藤祐一衆議院議員の秘書として活動。「次の相模原市議選の出馬を目指す」としている。

これまでの経緯

 昨年4月に行われた選挙で小林氏は3304票を獲得。3303・339票を得た次点の大槻氏に0・661票差をつけて最下位当選となった。

 同月27日に大槻氏が市選管に異議申立書を提出。一部の票を市選管が再点検した結果、無効票の中から「大つきか●ひ(●は判読不能)」と書かれた票が見つかった。これを市選管は有効票と判断し、5月に大槻氏の得票を3304・340票とする当落逆転の決定をした。

 小林氏はこの判断に納得できないとして、6月に県選管に審査申立書を提出したが棄却された。9月には「再点検で発見された票は、審査係のチェックをくぐり抜けた上に記憶に残らないとは考えづらく、何者かが開票後に票を潜り込ませた」と主張して、東京高裁に提訴。しかし、東京高裁は「投票用紙は衆人環視のもとにあり、誰かが無効票の中に票を紛れ込ませることは極めて困難」と混入の可能性を否定。また票の記入内容も「他事記載にあたり無効」とする小林氏の主張を「大槻氏に投票しようとして名を誤記したものと認めるのが相当」と判断し、棄却する判決をくだした。小林氏はこれを不服とし、昨年12月、最高裁に上告していた。

相模原市から大切なおしらせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

新磯小 130周年祝い桜

新磯小 130周年祝い桜 教育

校庭に植樹

5月26日号

沖縄への思いそれぞれ

沖縄への思いそれぞれ 社会

返還50年、出身者に聞く

5月19日号

3年ぶりに有観客レース

ツアーオブジャパン

3年ぶりに有観客レース スポーツ

5月21日 市内を滑走

5月19日号

ステラ10周年切手を制作

日本郵便南関東支社

ステラ10周年切手を制作 スポーツ

NFPで贈呈式

5月12日号

南区から1人・1団体

春の褒章

南区から1人・1団体 社会

市内では2者のみ

5月12日号

12年で約2600人減

南区子どもの人口

12年で約2600人減 社会

3区の中では減少幅最小

5月5日号

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook