さがみはら南区版 掲載号:2021年1月7日号 エリアトップへ

コロナ禍の「新しい成人式」 分散開催 生中継も

文化

掲載号:2021年1月7日号

  • LINE
  • hatena
昨年の成人式の様子
昨年の成人式の様子

 市内の新成人の門出を祝う「はたちのつどい」が1月11日(月・祝)、相模女子大学グリーンホールほかで開催される。今年は新型コロナの影響を受けながらも、式典時間の短縮や回数を増やし来場人数を分散させるほか、参加できない新成人向けのオンライン生中継、式典外での企画展示を行うなど、感染症対策を取った新形式で実施される。

 今年は相模原市内で7358人の新成人が新たな一歩を踏み出す。新成人が生まれた2000年(平成12年)は、イチロー選手が野手として日本初の大リーガーとなったほか、シドニーオリンピックではマラソンの高橋尚子選手が女子陸上競技で日本初の金メダルを獲得。流行語に「Qちゃん」が選ばれている。

 南区の会場である相模女子大学グリーンホールでは昨年まで50分の式典が2回行われていたが、人の密集を避ける目的で今回は時間を30分に短縮。回数も4回に分散して実施する。式典では毎年新成人で構成される実行委員会による企画で門出を祝い合うが、時間短縮のため今年は取りやめに。新成人へのインタビューや市のイベント、風景を取り入れた記念映画が上映され、会場に来ることができない新成人に向けては、式典の様子が生中継される。

 式典以外では毎年恒例のフォトスポットコーナーが設置される。実行委員長の金子舜さんは「成人式は人生で1回限り。コロナ禍という難しい状況ではありますが、良い思い出になるよう、実行委員一同、当日まで駆け抜けます。新成人一丸となって新しい成人式を創りあげていきましょう」と呼び掛けている。

 なお同式典は、緊急事態宣言の発令やイベント自粛の呼びかけなど、社会状況が悪化した場合、内容の大幅変更や中止が判断される場合もある。
 

低価格の安心リフォーム!

品質と価格で選ばれているアイテリアナカムラにお任せください!

https://aiteria-n.co.jp/

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

SC相模原 いざJ2開幕

SC相模原 いざJ2開幕 スポーツ

28日、初戦は京都サンガ

2月25日号

飲食店応援に「メシチケ」

飲食店応援に「メシチケ」 経済

区独自 3月5日まで販売

2月25日号

大賞受賞店が決定

コロナに負けないお店大賞

大賞受賞店が決定 経済

投票数は4万件超え

2月18日号

6年ぶり減の2,989億円

当初予算案一般会計

6年ぶり減の2,989億円 政治

緊縮編成 コロナ対策継続

2月18日号

特製マンホール蓋を設置

「はやぶさ2」関連事業

特製マンホール蓋を設置 社会

カプセル帰還成功を記念

2月11日号

野菜不足 スイーツで解決

野菜不足 スイーツで解決 教育

産官学連携でレシピコン

2月11日号

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク