さがみはら緑区版 掲載号:2016年3月24日号 エリアトップへ

拍手と笑いで会場が一つに 正泉寺寄席が大盛況

文化

掲載号:2016年3月24日号

  • LINE
  • hatena
落語を披露する春風亭一藏さん
落語を披露する春風亭一藏さん

 曹洞宗正泉寺(西岡良倫住職)と同寺護寺会が主催する「正泉寺寄席」が春彼岸期間中の3月20日、同寺本堂で開催され、50人以上が来場した。

 今回の催しは、檀信徒をはじめ、地域の人たちとの交流を目的に昨年から行われているもの。当日は2部制で、1部には「八王子マジシャンズクラブ」が登場。熟練されたマジックや、楽しい腹話術などを披露。マジシャンの手からハトが飛び出すと会場から驚きの声と拍手が溢れた。

 2部は講談と落語。講談を披露したのは神田松之丞さん。相撲を題材に、張り扇で釈台を叩き、調子を取りながら話す絶妙な語り口で会場を魅了。相撲の取組みの場面は会場が一体となって盛り上がった。次に高座に上がったのは春風亭一藏さん。落語を披露し、巧みな話術に来場者は聞き入った。宿で起こった一幕を話し、来場者の笑い声がたくさん響いた。

 西岡住職は「マジックショーや講談、落語で驚いたり笑ったり…。皆さん春の一日をお楽しみいただけたのでは」と話した。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

「義勇の心」新たに

「義勇の心」新たに 社会

消防団北方面隊が神事

1月28日号

暗黒小説「流転」が話題

暗黒小説「流転」が話題 文化

市内在住、高橋さん処女作

1月28日号

救急業務発展に尽力

相模原協同病院

救急業務発展に尽力 社会

高野名誉院長に感謝状

1月28日号

荒川の伝統行事を後世に

荒川の伝統行事を後世に 文化

二本松八幡宮でだんご焼き

1月28日号

SDGs「身近なことから」

相模原市出身・冨永愛さんインタビュー(第3回)

SDGs「身近なことから」 社会

1月28日号

鳥獣被害軽減へ官民連携

鳥獣被害軽減へ官民連携 社会

4商工会が意見交換会

1月28日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク