さがみはら緑区版 掲載号:2016年6月23日号 エリアトップへ

学生ライターを募集 緑区の魅力を発信

教育

掲載号:2016年6月23日号

  • LINE
  • hatena

 緑区魅力づくり事業実行委員会(森久保眞二会長)では現在、主催している緑区魅力づくり事業に関する記事を作成する学生ライターを募集している。

 区民交流の機会の提供や緑区の魅力の再発見、発信を目的に行われている緑区魅力づくり事業。区では、若い世代の人たちにも緑区に興味を持ってほしいという思いから今回の募集に至った。活動としては、年間を通して開催される同事業の取材、300字〜400字程度の記事作成、関連する写真の撮影、SNS、口コミ等を利用した周知活動などを行う。

 応募条件は地域活動や緑区に興味がある大学生(短期大学生を含む)とし、年齢は18歳から25歳まで。無償ボランティアとして活動することができ、文章力がある人としている。

 応募は氏名(ふりがな)、メールアドレス、電話番号、学校名・学年、年齢、応募のきっかけや意気込み(100字程度)を明記し、区地域振興課【メール】g-chiikishinkou@city.sagamihara.kanagawa.jpまでメールを。応募者には8月に開催予定の説明会の案内が送付される。応募人数は3人程度(応募多数の場合は先着10人を仮登録とする)。〆切は7月31日(日)必着。

 問合わせは同実行委員会事務局(地域振興課内)【電話】042・775・8801へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

SIC、新棟竣工と20年祝う

SIC、新棟竣工と20年祝う 経済

「新産業実現へチャレンジ」

9月12日号

「酒蔵×学生」 梅酒が完成

「酒蔵×学生」 梅酒が完成 社会

14日から相模大野で販売

9月12日号

ノジマ、敵地で逆転勝ち

ノジマ、敵地で逆転勝ち スポーツ

FW佐々木が決勝点

9月12日号

初開催で市をPR

初開催で市をPR 文化

地域連合主催の連絡会議

9月12日号

今年も城山で自転車レース

今年も城山で自転車レース スポーツ

登坂競技 参加者を募集

9月12日号

虐待防止へ対応強化

相模原市

虐待防止へ対応強化 社会

県警と全ての情報を共有

9月12日号

「最期」をどう過ごす?

「最期」をどう過ごす? 社会

30日 協同病院の市民講座

9月12日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク