さがみはら緑区版 掲載号:2016年7月21日号 エリアトップへ

プレジャーフォレスト 爽快飛行で「極楽気分」に 新アトラクションがオープン

文化

掲載号:2016年7月21日号

  • LINE
  • hatena
陸上・水上アスレチックがある「ターザンマニア」
陸上・水上アスレチックがある「ターザンマニア」

 富士急行(株)が展開する「さがみ湖プレジャーフォレスト」(若柳/相模湖リゾート(株)運営)は、7月16日に新アトラクション「極楽パイロット」と新アスレチック「ターザンマニア」をオープンさせた。7月15日にはオープンに伴う内覧会が開催され、相模原市職員や報道機関など多くの人が同施設を訪れた。

 「極楽パイロット」は2枚の大きな翼の付いた座席に乗って空中を旋回できるアトラクション。座席の左右に付いている操縦桿を操作して翼を動かすことで、風によって座席が動き、きりもみ回転を楽しむことができるのが特長。「急上昇と急降下を味わいながら思いのままに飛行すれば、まさに極楽気分」と同施設は話している。

 「ターザンマニア」は、園内の豊かな森の中、起伏に富んだ斜面に建てられた12種類のアスレチックフィールド。ロープにぶら下がって森の中を滑空する「ターザンロープ」や水面でゆらゆら揺れるイカダに次々と飛び移る「イカダ橋」など、幼児から小学生が体をいっぱいに使って挑戦できるウッドアスレチックが盛りだくさんとなっている。

 同施設は内覧会で「アダルト向けの『極楽パイロット』、ファミリー向けの『ターザンマニア』で更なる客層の拡大を狙いたい」と説明し、「これからもサービスの向上とともに地域と連携し、共存・共栄を図りたい」と今後の展望を話した。

爽快アクロバット飛行が魅力の「極楽パイロット」
爽快アクロバット飛行が魅力の「極楽パイロット」

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

一年を安全に

一年を安全に 文化

佛光寺で相陽建設が祈念

1月21日号

「ジュニア世代」へ寄付

相模原出身プロゴルファー

「ジュニア世代」へ寄付 社会

昨年末、所属した協会経て

1月21日号

コロナ禍でもワークショップを

【Web限定記事】アートラボはしもと

コロナ禍でもワークショップを 文化

ラボックスプログラム参加学生募集

1月21日号

コロナの想いを川柳に

コロナの想いを川柳に 経済

城山商工会青年部

1月21日号

「淵野辺卒」ランナーら活躍

「淵野辺卒」ランナーら活躍 スポーツ

青学OB 駅伝などで

1月21日号

SC相模原、後援会が発足

SC相模原、後援会が発足 スポーツ

会長に本村市長

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク