さがみはら緑区版 掲載号:2018年6月21日号 エリアトップへ

医療費助成 中3まで拡大 10月診療分から適用

社会

掲載号:2018年6月21日号

  • LINE
  • hatena

 現在小学6年までを対象としている通院時の小児医療費助成について市は、対象を中学3年まで拡大する。少子化が深刻化する中で、子育て環境の充実や経済的負担の軽減を図るのが狙いで、2018年10月の診療分から適用となる。0歳児から小学6年までは現行の全額助成、中学1年から3年は1回あたり500円を超える額を助成する。

 小児医療費助成制度は、各健康保険に加入している子どもが病気やケガで医療機関を受診した際、医療費の自己負担額を市が助成する制度。市では1995年、通院時の医療費を0歳児のみを対象に初めて無料とし、2008年には小学3年までと定めた。その後、2015年に対象を小学6年まで拡大。引き上げは3年ぶりとなる。

 対象拡大に伴い、新たに対象となる子どもの数は約1万3500人、助成額は約2億5千万(1年計算)となる。入院時の医療費助成は現行の中学3年までで変わらない。

 新たに助成制度を利用するには申請が必要。市では6月下旬から対象者に順次案内と申請書を送付する。問い合わせは市地域医療課【電話】042・769・8231へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

SC、歴史的一戦は黒星

サッカーJ2

SC、歴史的一戦は黒星 スポーツ

京都との開幕戦は0対2

3月4日号

初戦は甲府と「東海」対決

東海大相模

初戦は甲府と「東海」対決 スポーツ

春の選抜 対戦相手決定

3月4日号

市がコールセンター開設

コロナワクチン

市がコールセンター開設 社会

接種相談などに対応

3月4日号

「街かどコン」動画で配信

「街かどコン」動画で配信 文化

無料 地元音楽家が演奏

3月4日号

震災10年節目に図書寄贈

写真家江成常夫さん

震災10年節目に図書寄贈 文化

「風化させず後世に伝える」

3月4日号

発達障害知って

発達障害知って 社会

市図書館が啓発

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク