さがみはら緑区版 掲載号:2020年4月9日号 エリアトップへ

J2へチーム一丸で SC 市長へ意気込み表明

スポーツ

掲載号:2020年4月9日号

  • LINE
  • hatena
左から三浦監督、望月会長、本村市長、小西社長、稲本選手、富澤キャプテン=24日、相模原市役所
左から三浦監督、望月会長、本村市長、小西社長、稲本選手、富澤キャプテン=24日、相模原市役所

 SC相模原は3月24日、相模原市役所を訪れ、2020年シーズンに向けた意気込みを本村賢太郎市長に報告した。

 市長を訪問したのは、望月重良会長と小西展臣社長、三浦文丈監督、富澤清太郎キャプテン、稲本潤一選手の5人。報告会では、まず望月会長と小西社長が、「Jリーグのスタジアムライセンスの制度の規定が変更になったことにより、J2への昇格が可能になった。今季2位以内に入れば昇格の可能性がある」と説明。その後、三浦監督から「J2昇格を念頭に、とにかく結果にこだわって戦っていきたい」と力強く報告がされた。その後、富澤キャプテンと稲本選手は「我々選手は精一杯戦い、市民に明るいニュースを届けられるようにしていくので、昨年同様、熱い声援をお願いしたい」と話した。

 本村市長は「昨年の台風の際には支援や寄付金を集めていただくなど、協力に感謝している。暗い話題が多い中、SC相模原が先頭に立ってもらえれば、72万市民がワンチームになって躍進できるので頑張ってもらいたい」と激励していた。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

妊婦給付金、期間延長へ

妊婦給付金、期間延長へ 社会

コロナ、インフル流行懸念

10月22日号

SC、終了間際に追いつく

SC、終了間際に追いつく スポーツ

讃岐と引き分け

10月22日号

ノジマ、セレッソに1対3で敗戦

温暖化防止にエコ宣言

温暖化防止にエコ宣言 社会

登録事業者を募集中

10月22日号

カンボジアの小学校再建

カンボジアの小学校再建 社会

市内団体ら資金募り実現

10月22日号

鎌倉古道をたどる

鎌倉古道をたどる 文化

11月14日 先着申込み順

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク