さがみはら緑区版 掲載号:2021年11月25日号 エリアトップへ

(PR)

『首や腰の痛み』知って得する脊髄脊椎のお話 その9「腰椎椎間板ヘルニア」について【2】

掲載号:2021年11月25日号

  • LINE
  • hatena

 皆さん、こんにちは。今回は椎間板ヘルニアが出やすい人について述べていきたいと思います。

 ヘルニアになりやすい人は【1】重労働従事者【2】長時間座位【3】喫煙者【4】家族性が挙げられます。

 【1】腰に大きな負担をかけるとヘルニアが出やすいのは想像しやすいかと思います。実は我々医療スタッフも患者さんを抱えたりする為ヘルニアの方も多いです。

 【2】意外に思われるかもしれませんが、立位よりも座位の方が約1・4倍腰に負担がかかるというデータがあります。こまめに姿勢を変えるのが大事です。例えばトラック運転手やタクシードライバー、営業回りなど長時間車を運転される方は気を付けましょう。

 【3】煙草を1日10本吸うと約20%ヘルニアのリスクがあがると言われています。「百害あって一利なし」の一例かもしれません。

 【4】椎間板の構成成分に関する遺伝的要素が関与すると言われています。ご家族に同様の症状がある方は尚の事気を付けましょう。

 中にはヘルニアを何度も繰り返す方がいらっしゃいます。該当するものがあれば見直し、改善できる点は改善を試みましょう。次回の「知って得する脊髄脊椎のお話」については12月23日に掲載する予定です。

■取材・協力

八王子脊椎外科クリニック/東京都八王子市万町173の1

【電話】042・655・5566

【アクセス】JR八王子駅南口からタクシー3分、『京王バス』万町1丁目下車、『神奈中バス』万町2丁目下車

八王子脊椎外科クリニック

東京都八王子市万町173-1

TEL:042-655-5566

https://www.hachioji-spine.jp/

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら緑区版のピックアップ(PR)最新6

正社員めざすセミナー

相模原市

正社員めざすセミナー

「就職氷河期世代」の正規雇用を応援

1月20日号

住まいの悩み解決します

住まいの悩み解決します

城山商工会「家、元気。」

1月20日号

怪我治療は外傷再建センターへ

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

怪我治療は外傷再建センターへ

三成会 新百合ヶ丘総合病院

1月13日号

今年も安心・安全な医療で地域貢献

森田病院施設紹介【4】

今年も安心・安全な医療で地域貢献

1月13日号

「マグロづくし」で景気良く

1月6日(木)〜2月27日(日)で販売 初春限定

「マグロづくし」で景気良く

『マグロスペシャル』『ネギトロ丼』登場

1月6日号

反響大で昨年末で締切 

相模湖キャッシュバックキャンペーン

反響大で昨年末で締切 

1月6日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook