さがみはら緑区版 掲載号:2022年4月28日号 エリアトップへ

モーニング津久井。のメンバーで相模原市観光親善大使として活動する 宮本 諒子さん 町屋在住 32歳

掲載号:2022年4月28日号

  • LINE
  • hatena

「好き」って言える情報を

 ○…「津久井が大好き。良いところがいっぱいあるので、どんどん紹介していきたい」。大使応募の履歴書や面接ではとことん津久井推し。「面接の反応も良かったし手応えはあった。あとは年齢をどう見られるか」。これまでの大使は学生ばかり。32歳という年齢を不安視したが、翌日には決定の連絡が。「ビックリ。つい笑っちゃいました」と喜びの瞬間を振り返る。

 ○…旧津久井郡城山町で生まれ育った。地元の良さに気付いたのは、コロナ禍で実家に戻った時。「将来は田舎に住みたいと思っていたのに、選択肢に津久井はなかった。イメージしてた田舎の部分もあるし良さに気付いた」と話す。地元の魅力を発信したいと、高校時代の友人と3人で「モーニング津久井。」を結成。昨年ユーチューブで津久井の紹介動画をアップすると大きな反響があった。「みんな心の中では津久井を良いと思っている」。そんな時に見つけたのが観光親善大使の募集だった。

 ○…広田小、相模丘中の出身。「英語を話したい」と、弥栄西高の外国語コースで学んだ。趣味は一人旅。32カ国を巡る世界一周の経験も。旅を通して「やりたいことをやって、行きたい所へ行って、大切な人に大好きと伝える」ことを大切にしている。DIYも好きで、空き家となった祖父母の家をリフォームして住んでいる。

 ○…コロナの影響でイベントは例年に比べ少なめ。そんな中で大使として力を入れたいのはSNSでの情報発信。目標に「インスタのフォロワー数1万人」を掲げる。「市民が身近な人に相模原が好きって言いたくなる情報を届けたい」。モーニング津久井。の第2弾の動画も検討中。どんどん声をあげ届けていく。「津久井大好き!」

さがみはら緑区版の人物風土記最新6

青木 齊(ひとし)さん

千木良小学校で35年に渡り農業指導を行っている

青木 齊(ひとし)さん

千木良在住 74歳

6月23日号

鈴木 文秀さん

宮ケ瀬・鳥居原メダカフェスの中心メンバーとしてイベントを開催する

鈴木 文秀さん

長竹在住 52歳

6月16日号

高橋 靖典さん

本格稼働した森のイノベーションラボFUJINO(森ラボ)を運営する企業連合の代表を務める

高橋 靖典さん

牧野在住 48歳

6月9日号

榎本 成己さん

「子どもと大人のサイエンス」の編集代表を務めた

榎本 成己さん

中沢在住 74歳

6月2日号

北川 智子さん

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙教育センター長に4月1日付で就任した

北川 智子さん

中央区淵野辺在住 42歳

5月26日号

西 康夫さん

「相模原のカザグルマを守る会」の会長を務める

西 康夫さん

下九沢在住 69歳

5月19日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook