さがみはら緑区版 掲載号:2022年5月26日号 エリアトップへ

地域の交流拠点に 森ラボが本格稼働

コミュニティ社会

掲載号:2022年5月26日号

  • LINE
  • hatena
4月に本格稼働した森ラボ。テレワーク利用だけでなく地域の交流拠点としてさまざまなプロジェクトが進む
4月に本格稼働した森ラボ。テレワーク利用だけでなく地域の交流拠点としてさまざまなプロジェクトが進む

 JR藤野駅そばの藤野総合事務所の会議室棟を利用したテレワークセンター「森のイノベーションラボFUJINO/森ラボ」。4月に本格稼働し、地域の交流促進の拠点として多様なプロジェクトが進行している。

 森ラボは、それまで低未利用だった築30年以上の会議室棟をリノベーション。新型コロナの流行や、地方移住、リモートワークなど、多様な働き方へのニーズが高まったことを背景に、昨年7月から市が実証運営していた。その結果を踏まえ、4月からはそれまで運営に携わっていたアーキタイプ・藤野エリアマネジメント企業連合が、施設を市から借り受け運営を始めている。

 森ラボでは、個人や法人によるテレワーク利用(登録制/有料)のほかに、イベントの主催や利用者同士が共通のテーマに取り組むプロジェクトの立ち上げ・運営を支援する。実証運営中に延べ2011人の利用があり、交流拠点としての成果が見られたためで、すでに「森の再生」「農産物商品開発」「森の家づくり」など6つが進行している。区地域振興課の道祖英一さんは「森ラボができたことで、人と人がつながりだし、地域の課題解決や面白いことに自主的に取り組んでいる。森ラボが交流の拠点として、今後も地域内外の方に多く利用してもらえれば」と期待を寄せる。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

歴史たどるポスター展

相模原演劇鑑賞会

歴史たどるポスター展 文化

29日から、もみじホール

6月23日号

泥だらけで稲作体験

泥だらけで稲作体験 教育

千木良小で児童が田植え

6月23日号

県女性議員割合23・3%

市町村議会アンケート

県女性議員割合23・3% 政治

相模原市は21・7%

6月23日号

"水を流す常識"変えたい

"水を流す常識"変えたい 社会

「アクションが大事」 (株)ネットフィールド

6月23日号

雪辱に燃える「打倒私学」

緑球児の横顔【1】

雪辱に燃える「打倒私学」 スポーツ

県立城山高校

6月23日号

45人が献血

45人が献血 社会

ソロプチミストが声かけ

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook