八王子版 掲載号:2017年9月21日号 エリアトップへ

「幻の花」イメージし入選 みなみ野・浅井さん 工芸展で

文化

掲載号:2017年9月21日号

  • LINE
  • hatena
ギャラリーで自身の作品を手にする浅井さん
ギャラリーで自身の作品を手にする浅井さん

 みなみ野在住の浅井敬子さん(70)が先ごろ、優れた工芸作品を評価する「第64回日本伝統工芸展」の陶芸部門で入選を果たした。受賞作「透光磁練込組鉢・ヒマラヤンブルー」は、光にかざすと、陶器の模様が透けて見える組鉢で、山登りが趣味の浅井さんが憧れているヒマラヤの高所に咲く”幻の青い花”ブルーポピーをイメージしてつくり出した。「2回目の受賞ですが、1回目同様、今回も受賞を聞いて驚いた。本当に嬉しい」と浅井さん。

 陶芸歴はもうすぐ17年。夫の趣味が陶芸だったことから、付き合いで覗いたある陶芸の作品展でその魅力に引きつけられたのが始まり。「その時は、本格的に陶芸をしていなかったのですが、『ビビっ』ときたんです。あまりにも美しくて、その場から動けなくなりました」。その後、「ビビっ」ときた作品をつくり出した作家に師事し技術を習得。現在はみなみ野の自宅兼ギャラリーで陶芸教室を開いている。「今後は生徒さんの中から工芸展の入選者を出したいですね」

 浅井さんの作品を見学することができるギャラリーは毎月第二の土日に開かれている(入場無料)。

 問い合わせはギャラリー壺色・浅井さん【電話】042・635・1745へ。

入選作品と同じ「色・型」の組鉢
入選作品と同じ「色・型」の組鉢

八王子版のローカルニュース最新6

来月5日、「三世代楽しめる」

来月5日、「三世代楽しめる」 社会

大和田町の結婚式場で催し

4月15日号

美山焼 川口町で作陶展

人物風土記関連記事

美山焼 川口町で作陶展 文化

4月15日号

スノボ 15歳田尻さん、プロに

スノボ 15歳田尻さん、プロに スポーツ

3月アマ全国で優勝

4月15日号

高尾山以外も

JCI八王子

高尾山以外も 文化

伝統文化の知識共有

4月15日号

桑の葉ラテが登場

桑の葉ラテが登場 社会

市内企業 飲食店とコラボ

4月15日号

石橋氏が復帰 HCに

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter