八王子版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 工学院仲野君が優秀賞

    工学院仲野君が優秀賞 教育

     付属高3年 生徒会大賞で

     工学院大学附属高等学校(中野町)3年の仲野想太郎君(調布市在住)が先月発表された「日本生徒会大賞」で優秀賞を受賞した。附属中学の1年生時から生徒会に所属し、中...(続きを読む)

    9月24日号

  • 高齢者支援 民間利用促す

    高齢者支援 民間利用促す 社会

    市 サービス情報を発信

     八王子市は9月17日、「はちおうじ人生100年サポート企業登録制度」の第1弾事業者を発表し、登録証を交付した。この制度は民間企業による高齢者向けの市場サービス...(続きを読む)

    9月24日号

  • 平均82歳 合唱活動再開

    平均82歳 合唱活動再開 文化

    シニアダンディーズ

     平均年齢82歳の男声三部合唱団「シニアダンディーズ」は、今年3月より新型コロナの影響で活動を休止していたが8月31日に練習を再開した。休止直前まで準備を進めて...(続きを読む)

    9月17日号

  • グッズ作りで地域貢献を

    グッズ作りで地域貢献を スポーツ

    桑志高校 地元チーム応援

     都立八王子桑志(そうし)高等学校(千人町)が地元のプロスポーツチームの応援グッズを作ることで地域貢献を学ぶ。1学年による授業の一環で、来年1月のリーグ開幕に合...(続きを読む)

    9月17日号

  • 63億円を増額補正

    八王子市予算案

    63億円を増額補正 政治

    コロナ対策、日本遺産PRも

     八王子市は8月28日、一般会計に63億8133万円を増額する2020年度9月補正予算案を発表した。主な内容は、新型コロナウイルス感染症対策関連と高尾山の日本遺...(続きを読む)

    9月10日号

  • 「まちゼミ」オンラインでも

    「まちゼミ」オンラインでも 経済

    コロナ禍 受講者減の対策

     専門店から様々な知識を学べる企画「八王子まちゼミ」が10月1日(木)にスタートする。今回はコロナ禍に対応し一部の講座を初めて「オンライン」で開催する。実行委員...(続きを読む)

    9月10日号

  • 社寺建築まとめる

    元本郷町相原さん

    社寺建築まとめる 文化

    50部製本 「資料とし後世へ」

     八王子の社寺建築に詳しい相原悦夫さん(80・元本郷町在住・八王子市文化財保護審議会会長)がこのほど、市内5社、9カ寺の概要や作り手についてをまとめ1冊の本に...(続きを読む)

    9月3日号

  • 中3生に有終の美を

    中3生に有終の美を 教育

    部活動 市が交流大会

     八王子市では中学3年生の部活動の成果を発揮する機会として8月17日から「八王子市長杯3年生交流大会」を開催している。本来ならその集大成を見せる場となる夏の選手...(続きを読む)

    9月3日号

  • 「心配しすぎず、予防を」

    「心配しすぎず、予防を」 社会

    新型コロナ 保健所にきく

     終息の気配が見えない新型コロナウイルス。どのような点に注意すればいいのか、八王子市保健所の渡邉洋子所長に話をきいた。ポイントは「効果的な感染予防」と「心配しす...(続きを読む)

    8月27日号

  • キャッシュレスが可能に

    キャッシュレスが可能に 社会

    都内郵便局 窓口での決済 

     八王子に60ある郵便局を含め都内全局では8月18日から「郵便窓口におけるキャッシュレス決済」が可能となった。郵便料金または荷物運賃、切手や葉書の販売品などが現...(続きを読む)

    8月27日号

  • Wリーグ目指す

    社会人女子バスケ

    Wリーグ目指す スポーツ

    昨年創設チーム 活動再開

     設立1年目で都リーグで優勝した八王子を拠点とする社会人女子バスケットボールチーム「東京シルキーエアーズ」=人物風土記に関連記事。女子バスケのトップリーグである...(続きを読む)

    8月20日号

  • 追悼「いつまでも」

    追悼「いつまでも」 社会

    戦後75年 遺族会の願い

     あさって15日で終戦から75年が経つ。市内の戦没者の遺族らで組織される「八王子市遺族会」では時間の流れとともに年々、当時のことを語れる人が減っている。それを補...(続きを読む)

    8月13日号

  • 大幅変更して実施

    いちょう祭り

    大幅変更して実施 文化

     史跡巡り 歩く催しに

     新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの祭りが中止になる中、11月に「いちょう祭り」が実施される。これまであった内容を大幅に変更し、日本遺産の史跡を歩いて...(続きを読む)

    8月6日号

  • 八王子芸者衆 番組を配信

    八王子芸者衆 番組を配信 文化

    コロナで苦境 「新しい形」

     八王子芸者衆が初めてインターネットで番組を配信する。配信は8月8日(土)午後6時から。およそ40分にわたり唄や踊り、そしてトークを披露する。コロナ禍でなかなか...(続きを読む)

    8月6日号

  • 魅力語れるように

    八王子市

    魅力語れるように 社会

    職員へ「ブランド本」配布

     八王子市のブランディングなどを行う市都市戦略課は、職員向けに市のブランドブックとする「みちBOOK」を7月20日から配布している。2018年に制定されたブラン...(続きを読む)

    7月30日号

  • 再発11回 癌患者がCD

    再発11回 癌患者がCD 文化

    初沢町・松崎さん 売行好調

     2009年に肝臓がんを患いその後11回の再発、合計46回の入退院をした初沢町在住の松崎匡さん(51/通称まっちゃき)がこのほど初めてCDを発表した。松崎さんは...(続きを読む)

    7月30日号

  • 観客解禁 選手に刺激

    セガサミー野球部

    観客解禁 選手に刺激 スポーツ

    8月から 戸吹町の球場

     戸吹町のセガサミー球場を拠点に活動する社会人野球「セガサミー野球部」(東京都)はこれまで無観客で行ってきたオープン戦について、今後、観客を解禁するとしている(...(続きを読む)

    7月23日号

  • 健康登山 2百人目を表彰

    高尾山

    健康登山 2百人目を表彰 社会

    江戸川区・森田さん

     高尾山薬王院は登山者にスタンプを押す「健康登山手帳」の企画で、手帳100冊を達成する「成満(じょうまん)」の節目の200人目(合計2100回登山)となった江戸...(続きを読む)

    7月23日号

  • 徐々にサービス戻る

    図書館

    徐々にサービス戻る 文化

    7月から「1時間」滞在も

     緊急事態宣言を受け、4月8日から休館や利用制限をしてきた市内に9つある図書館のほとんどが7月1日から座席使用も含めて午後5時まで利用できるようになった。8月か...(続きを読む)

    7月16日号

  • 事業者 補助金利用に活路

    事業者 補助金利用に活路 社会

    コロナ影響 販路拡大狙う

     新型コロナウイルス感染症による影響で多くの事業者が経営に苦しんでいる。一方、国や自治体による様々な支援事業があり、上手く活用している人も少なくない。その支援事...(続きを読む)

    7月16日号

  • ゲンペイ多数 同時に舞う

    ゲンペイ多数 同時に舞う 社会

    ホタル 川町で「貴重な光景」

    専門家 昨年気づく ホタルの季節、川町のある場所で今年も大変珍しい光景が見られた。昨年、専門家が気づき今年は動画の撮影に成...(続きを読む)

    7月9日号

  • 小池氏が再選

    都知事選

    小池氏が再選 政治

    市民「コロナ対策に力を」

     任期満了に伴う東京都知事選は7月5日投開票され、現職の小池百合子氏が再選した。八王子の有権者からは「コロナ対策にさらに力を入れてほしい」などの声が聞...(続きを読む)

    7月9日号

  • 高尾山の物語 日本遺産に

    高尾山の物語 日本遺産に 文化

    都内初 「明るいニュース」

     地域の有形・無形の文化財を「ストーリー」にまとめ、観光振興につなげる「日本遺産」にこのほど、八王子市が申請した高尾山についてのストーリーが認定された。都内での...(続きを読む)

    7月2日号

  • 2m離れて Tシャツで啓蒙

    2m離れて Tシャツで啓蒙 社会

    印刷会社が製造、販売

     新型コロナ拡大を防ぐための「新しい生活様式」にあわせ、「距離をうまく保ちながら」の行動を促すTシャツを市内の印刷会社が製作した。背面には「離れてください」...(続きを読む)

    7月2日号

  • 核廃絶訴え活動 

    鑓水上田さん

    核廃絶訴え活動  社会

    3歳で被爆 「使命感ある」

     広島に原爆が投下されて今年で75年を迎える。国内最大の被爆者団体の協議会である日本原水爆被害者団体協議会の一員であり被爆者の上田紘治さん(78・鑓水在住)は、...(続きを読む)

    6月25日号

  • 市内AED配備に一役

    八王子実践高恩田さん

    市内AED配備に一役 社会

    消防団のつめ所、提案

     泉町在住の高校生がAED(自動体外式除細動器)の普及に取り組んでいる。その成果として今年度、八王子市内で初めて消防団のつめ所にAEDが設置されることとなった。...(続きを読む)

    6月25日号

  • 小中「端末一人1台」目指す

    八王子市

    小中「端末一人1台」目指す 社会

    GIGA構想 今年度中に

     八王子市は現在、市内107の公立小中学校に通う児童生徒がタブレット端末をひとり1台使えるように準備を進めている。当初、2023年度の実現を目指していたもの...(続きを読む)

    6月18日号

  • ゲンキダーJ漫画化

    ローカルヒーロー

    ゲンキダーJ漫画化 文化

    地元大学生 WEBで公開

     2009年から、八王子のローカルヒーローとして活動を開始したゲンキダーJ。16年には市の観光PR特使にも選ばれ、昨年は活動10周年を迎えた。そんな中、これ...(続きを読む)

    6月18日号

  • 申請 外国人に言葉の壁

    申請 外国人に言葉の壁 文化

    日本人力添えで解決も

     営業自粛などにより売り上げが減少した中小企業に最大200万円を給付する「持続化給付金」。市内の外国人経営者からは、不慣れな日本語での申請は難しいとの声が聞かれ...(続きを読む)

    6月11日号

  • 新しい興行モデルに

    中屋ボクシングジム

    新しい興行モデルに スポーツ

    支援金頼り 無観客前提 

     八王子中屋ボクシングジム(南町)が横浜のジムと共催で8月に無観客を想定に試合を行い、動画サイトでその様子を公開する。チケット収入はなく、開催費用は支援金などで...(続きを読む)

    6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク