八王子版

トップニュースの記事一覧

  • 「戦場カメラマン」一冊に

    山田町在住久保田さん

    「戦場カメラマン」一冊に 社会

    「諦めない大切さ、伝えたい」

     フォトジャーナリストとして活動する、山田町在住の久保田弘信さんが先ごろ、その半生をまとめた書籍を発行した。「数多く失敗しても諦めなければ夢は叶うという、私が経...(続きを読む)

  • 改元日に祈願碑建立

    高尾交通安全協会

    改元日に祈願碑建立 社会

     高尾山麓 「この機会なら」

     高尾交通安全協会(小松政見(まさみ)会長=(株)小松急送)は新元号への「改元日」となる5月1日、高尾山に交通安全祈願碑を建立する。黒御影を使用し、高さ3m60...(続きを読む)

  • 今年は「繰上げ」5分緩和

    八王子夢街道駅伝

    今年は「繰上げ」5分緩和 スポーツ

    「完走」チーム増加 期待

     2月10日(日)に行われる「全関東八王子夢街道駅伝競走大会」で、今年は2区走者から3区につなぐ中継点の繰り上げスタート時間が5分後ろ倒しになる。これにより、例...(続きを読む)

  • 1000人超えの名物に

    1000人超えの名物に 教育

    元八児童館の「お化け屋敷」

     元八王子児童館(大楽寺町)で今年も恒例の「お化け屋敷」が行われている。地元の小中学生が造作、運営をする手づくり企画。今の形になった2011年時は500人弱の来...(続きを読む)

  • 歩道橋にエレベーター

    追分町交差点

    歩道橋にエレベーター 社会

    地元住民「理想的な形に」

     追分町交差点にかかる歩道橋「追分いちょう橋」で、きょう31日の午前6時からエレベーターが利用できるようになる。地元にとって念願の「安全な横断」が10年以上の歳...(続きを読む)

  • 返礼品、リニューアル

    市ふるさと納税

    返礼品、リニューアル 社会

    既に昨年度の2倍超え

     八王子市のふるさと納税に対する返礼品が昨年11月にリニューアルし、「コンセプトなし」の15品目から、市独自の、逸品や食材、体験などを得られる120を超える品々...(続きを読む)

  • 市内で「共助」づくり 着々と

    市内で「共助」づくり 着々と 社会

    24年前の「阪神淡路」参考に

     災害に備え、八王子市内でも「共助」の体制づくりが進んでいる。そのなかで参考とされているものの一つが24年前のきょう起こった阪神淡路大震災だ。普段から顔見知りの...(続きを読む)

  • 三浦さん ガバナー内定

    国際ロータリー

    三浦さん ガバナー内定 経済

    2021-22年度 第2750地区

     奉仕団体東京八王子西ロータリークラブ(RC)の元会長、三浦眞一さん(69・(株)三成堂会長)が2021-22年度、同クラブが所属する国際ロータリー第2750地...(続きを読む)

  • どんど焼き 独特の飾り

    どんど焼き 独特の飾り 文化

    上川地区に伝わる「やなぎ」

     今年も「どんど焼き」の時期が訪れた。門松やしめ縄といった正月飾りなどを焼き、無病息災を祈願する。市北西部の上川地区の一部で行われるものは独特の飾りもの「やなぎ...(続きを読む)

  • 多摩の魅力、開花へ全力

    多摩の魅力、開花へ全力 政治

    振興プラン、着実な実行を

     年頭にあたり、本紙では小池百合子東京都知事にインタビューを行った。知事は多摩地域の発展に向けて策定された「多摩の振興プラン」についての現状を中心に、多摩エリア...(続きを読む)

  • 「夕焼小焼」の詩、誕生100年

    「夕焼小焼」の詩、誕生100年 文化

    恩方出身中村さんが作詞

     八王子市教育委員会が出版した「追想 中村雨紅(うこう)」によると、現在の上恩方町出身の詩人、中村雨紅さん(本名は高井宮吉/1897〜1972年)が童謡「夕焼小...(続きを読む)

  • 八王子の活力維持を

    新春企画

    八王子の活力維持を 政治

    石森市長インタビュー

     2019年の年頭にあたり、タウンニュース八王子編集室は石森孝志八王子市長にインタビューを行った(聞き手・編集長齊藤明)。*18年11月29日取材...(続きを読む)

  • 筋肉で八王子を元気に

    上野町福泉さん

    筋肉で八王子を元気に 社会

    イベントの開催模索

     筋肉で八王子を元気に――。そう話す若者が上野町在住の福泉直哉さん(22)だ。昨年、筋肉の美しさなどを競う競技で全国大会に出場するなど、筋肉自慢の福泉さん。八王...(続きを読む)

  • 「新聞屋さん」ビジネス表彰

    「新聞屋さん」ビジネス表彰 経済

    ニーズ捉え 家電店を運営

     多摩信用金庫(立川市)による優れた技術やビジネスモデルを表彰する「第16回多摩ブルー・グリーン賞」を新聞販売店「読売センターめじろ台東部・西部」((株)読売ニ...(続きを読む)

  • 剣道竹松さん復活V

    剣道竹松さん復活V スポーツ

    89歳 都大会で3年ぶり

     八幡町在住の竹松健さん(89)が11月に新宿区で行われたシニア剣道大会(東京都高齢剣友会主催)に出場し、個人戦80歳以上の部で優勝した。過去に5大会連続で都大...(続きを読む)

  • 100周年に向け会員増強中

    八王子長野県人会

    100周年に向け会員増強中 社会

    20年目指し「楽しめる」PR

     八王子市内在住の長野県出身者らで構成される「八王子長野県人会」が2020年に迎える設立100周年に向け、会員増強を図っている。約1年後に迫った記念の年を同郷の...(続きを読む)

  • 自助具「もっと知って」

    ボランティア団体

    自助具「もっと知って」 社会

    生活弱者の「支え」製作

     「自助具(じじょぐ)」と呼ばれる福祉用品を作るボランティア団体がある。八王子自助工房フレンズ(元横山町)は2015年から活動を行っている。自助具は関東地方では...(続きを読む)

  • ゲーム開発用ソフトで賞

    めじろ台藤巻さん

    ゲーム開発用ソフトで賞 文化

    若手対象のコンテストで

     先ごろ、めじろ台在住の藤巻光平さん(片倉町・日本工学院八王子専門学校)が生み出した、3Dゲームの開発用ソフトウェアが、次世代を担うIT技術者の発掘などを目的と...(続きを読む)

  • キューバ遠征メンバーに

    八王子高野球部武内さん

    キューバ遠征メンバーに スポーツ

    「力出し切りたい」

     東京都高等学校野球連盟が先ごろ、12月に出発する、キューバ遠征の東京都代表メンバーを発表し、台町・八王子高校の投手、武内寛斗さん(2年)が選ばれた。「うれしい...(続きを読む)

  • アラフォーアイドル誕生

    アラフォーアイドル誕生 文化

    女性8人 飲食店経営者ら

     市内の飲食店経営者の女性ら8人で構成するアイドルグループ「ドリーマーズ」が誕生した。11月23日、立川市内でプロモーションビデオを撮影した。...(続きを読む)

  • 「お揃い浴衣」を販売

    八王子芸者衆

    「お揃い浴衣」を販売 文化

    受付開始 新調機に 

    より「らしく」 あの芸者さんと同じ浴衣を着ることができる――。八王子芸者衆がこのほど、「お揃いの浴衣」の販売を始めた。...(続きを読む)

  • 「第2の青春」真っ只中

    清川町拠点ソフトチーム

    「第2の青春」真っ只中 スポーツ

    先月、全国大会で準優勝

     浅川の河川敷グラウンドを拠点に活動するソフトボールチーム「八王子クラブ」が先月、66歳以上で構成されるチームが競い合う全国大会で準優勝に輝いた=上写真。背景に...(続きを読む)

  • 街道を彩り90年

    イチョウ並木

    街道を彩り90年 文化

    宮内庁が植樹 市の記念物

     11月17日(土)・18日(日)に甲州街道沿いで行われる「第39回八王子いちょう祭り」=中面に関連記事。今年は「いちょう並木90年記念」の冠がついている。八王...(続きを読む)

  • 多摩モノレールが20周年

    多摩モノレールが20周年 社会

    地域、学生の足として貢献

     地域住民のほか、八王子市内大学に通う学生の足ともなってきた多摩モノレールが27日(火)、開業20周年を迎える。八王子と立川、多摩市などを結び、沿線周辺の発展に...(続きを読む)

  • 未経験者を介護業界に

    八王子市

    未経験者を介護業界に 社会

    「人材確保」の一助が狙い

     市では新たに10月22日から「介護に関する入門的研修」を開始した。都内では初の取り組みで、未経験者にも介護に興味を持ってもらう試み。深刻とされる介護業界の人手...(続きを読む)

  • 地元野菜の「価値」見直して

    打越町の山田さんら

    地元野菜の「価値」見直して 社会

    催し開き消費者へPR

     八王子を始めとする多摩地域で地元農家と消費者をつなぐ催しを開き、地元野菜の「価値」を見直す機会をつくる取り組みを打越町の山田正勝さん(38)らがスタートさせる...(続きを読む)

  • 学校便りを英訳

    秋葉台小

    学校便りを英訳 教育

    保護者がボランティア

     市立秋葉台小学校(別所)ではボランティアチームが学校からの便りなどを英語に翻訳している。「日本語の理解に不自由している」保護者に向け今年4月から始めたもの。外...(続きを読む)

  • 「オーパ」、29日オープン

    「オーパ」、29日オープン 社会

    JR八王子駅南口すぐに

     商業施設などを運営するイオングループの株式会社オーパ(千葉県)は29日(木)、JR八王子駅南口すぐに食品専門店やファッション、カフェ、フィットネスジムなど約4...(続きを読む)

  • 文化庁から功労者表彰

    緑町畔上さん

    文化庁から功労者表彰 社会

    植物研究 地域文化に貢献

     自然植物の観察・研究を行っている緑町在住の畔上(あぜがみ)能力(ちから)さん(85)がこのほど、文化庁の地域文化功労者として表彰された。畔上さんは、1988年...(続きを読む)

  • 多摩NTの「将来像」明確に

    八王子市

    多摩NTの「将来像」明確に 社会

    イメージ払拭狙い 課題も

     八王子市は先月末、顕著に少子高齢化が進むとされる市内多摩ニュータウンエリアの持続可能な街づくりを進めるための方針案を発表した。子育てや住環境の将来像などが盛り...(続きを読む)

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

八王子版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク