八王子版 掲載号:2020年8月6日号 エリアトップへ

下原刀 常設展示目指し署名活動 NPO団体 「新郷土資料館へ」

文化

掲載号:2020年8月6日号

  • LINE
  • hatena
下原刀を持つNPO理事長の磯沼孝さん
下原刀を持つNPO理事長の磯沼孝さん

 八王子の郷土刀「下原刀(したはらとう)」を後世に伝えていく活動をしているNPO法人「武州のよりあい」が、「新郷土資料館」への常設展示を求めて署名活動を開始した。

 医療刑務所跡地(子安町)に予定されている「八王子駅南口集いの拠点」には、郷土資料館の設置が検討されているという。同法人はその施設での「拡大常設展示」を目指している。

 八王子市郷土資料館(上野町)でも下原刀は特別展以外のときには常設展示されている。

室町から続く郷土の刀

 下原刀は、室町時代から江戸時代まで、恩方地区や元八王子地区に暮らして刀剣を作った鍛冶集団「下原鍛冶」によるもの。市の有形文化財でもある。下原鍛冶は、後北条氏の庇護で栄え、後に徳川家の御用鍛冶になったという。

 同法人によると「下原刀を所有している人が年々高齢化しており、売却の相談も増えている」という。「管理も必要となるので、世代交代があると、処分したいという人も少なくない。売却してしまえば、せっかくの郷土刀が市外に流出してしまうことになる」。それを防ぐための引き取り先としても、文化財を知ってもらうという意味でも、新郷土資料館で、これまで以上に多くの展示スペースを設けてほしいと考えている。

 署名は文部科学大臣、都知事、市長あてとしている。

 署名への協力など、問い合わせは事務局(【携帯電話】090・8569・5511)へ。

八王子版のローカルニュース最新6

来月5日、「三世代楽しめる」

来月5日、「三世代楽しめる」 社会

大和田町の結婚式場で催し

4月15日号

美山焼 川口町で作陶展

人物風土記関連記事

美山焼 川口町で作陶展 文化

4月15日号

スノボ 15歳田尻さん、プロに

スノボ 15歳田尻さん、プロに スポーツ

3月アマ全国で優勝

4月15日号

高尾山以外も

JCI八王子

高尾山以外も 文化

伝統文化の知識共有

4月15日号

桑の葉ラテが登場

桑の葉ラテが登場 社会

市内企業 飲食店とコラボ

4月15日号

石橋氏が復帰 HCに

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter