八王子版 掲載号:2021年11月18日号 エリアトップへ

手を差し出せる成長を あす、福祉従事者が講演企画

社会

掲載号:2021年11月18日号

  • LINE
  • hatena
チラシを手にする和田さん
チラシを手にする和田さん

 精神科医などが生と死について語る講演会があす11月19日(金)、中町にある「まちなか休憩所八王子宿」で行われる。主催はNPO法人しあわせのたね(八日町)。

 同法人は知的、精神障害者の就労継続支援B型事業所や障害者が働くカフェを運営している。施設長を務め、講演会を企画した和田紀子さんは「暗い気持ちを抱えている人、同じ福祉従事者で悩んでいる人などに、明るい希望を感じてもらえれば」と話す。

 和田さん自身も利用者と接する中で、悩むことがあるという。夜中に何度も電話がかかってきたり、関係を築けたと思っても急に攻撃的な態度を取られたりしたことも。そんな時、精神科医である友人に話を聞いてもらい「違う視点から意見」に救われたという。

 和田さんは「手を差し伸べるために、いろんな人から教えてもらい自分が成長しなければ。関心のある方に参加してもらいたい」と話す。

 午後5時30分開演。和田さんの友人である大学講師や精神科医が登壇する。先着60人。

 参加申し込みは主催団体【電話】042・649・7085へ。

八王子版のローカルニュース最新6

まつり中止でも提灯

まつり中止でも提灯 文化

市役所通り彩る370燈

8月11日号

高尾山で森の妖精

高尾山で森の妖精 文化

8月中旬ごろまで

8月11日号

「空襲・疎開・弟の死」

「空襲・疎開・弟の死」 社会

中村 友子さん

8月11日号

電鉄社長に都村氏

京王グループ

電鉄社長に都村氏 経済

各社、人事を発表

8月11日号

オペラの魅力、凝縮

神奈フィル

オペラの魅力、凝縮 文化

秦野公演 10組20人を招待

8月11日号

「語学ボラ」研修で学ぶ

「語学ボラ」研修で学ぶ 文化

9月3日

8月11日号

あっとほーむデスク

  • 8月11日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 7月21日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

八王子版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月11日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook