八王子版 掲載号:2022年1月13日号 エリアトップへ

たましん 子育て情報サイトオープン テスト解答で御守進呈も

教育

掲載号:2022年1月13日号

  • LINE
  • hatena
たましんが始めた子育て情報サイトのトップ画面。多摩信用金庫アプリからも見ることができる
たましんが始めた子育て情報サイトのトップ画面。多摩信用金庫アプリからも見ることができる

暮らし楽しむヒント

 多摩信用金庫(立川市/たましん)は昨年末、子育てウェブマガジン「たまちっぷす」(https://tama-tips.jp/)をオープンした。多摩地域で子育てをする「パパママ」とその子どもたちに向けたもので、家族の暮らしを楽しむヒント(チップス)を公開している。サイト内では現在、御守が進呈される、子ども向けのテスト企画も実施中。担当者は「素敵な御守なので、ぜひ参加してもらいに来ていただきたいです」と呼びかける。

―・―・―・―・―・―

 たまちっぷすはたましんがこのほど展開を始めた「子育て応援プロジェクト」の一環。サイトでは「たまちいき」「くらし」「おかね」の3つのカテゴリごとに毎月コンテンツを配信していく。

 その内容は、実際に子育て中の職員が制作・編集をしているのが特徴。例えば地域にある商業施設の紹介については「パパボイス」「ママボイス」「キッズボイス」などそれぞれの視点からの感想が記載されており、よりリアルな情報を入手できるようになっている。たましんでは「自身の経験をもとに、同じような悩みを抱えている方へのヒントや情報を届けるコンテンツを発信していきたい」としている。

高尾山オリジナル

 たましんでは「たまちっぷす」のサイトオープンを記念し、サイト掲載中のコンテンツ「たまテスト」に解答した「お子さま」先着2000人に「高尾山薬王院オリジナルRISURU御守」をプレゼントしている。同院で祈祷された学業成就の御守。御守袋は八王子で生産された伝統的な「八王子織物」で、たましんのオリジナルキャラクター「RISURU」の柄が織り込まれている。なお、テスト問題は「高尾山の守り神はなんでしょう?」(答えは選択式)など。

 たまテストは記事内の二次元コードから見ることができる。テスト用紙をプリントアウトの上、解答し市内では子安町とめじろ台にある「たましんすまいるプラザ」へ持参すると採点後に御守が進呈される。期間は2月28日(月)まで。ただし店舗ごとに個数が決まっているため、先着順となる。

多くのお子様に

 担当するたましん価値創造事業部の宍戸亜紀子さんは「御守は受験の際にもぜひ力になってくれるはずです。多くのお子様に受け取っていただきたい」とテストへの参加を呼びかけた。問い合わせは【電話】042・526・7725へ。

プレゼントする御守を持つ宍戸さん
プレゼントする御守を持つ宍戸さん

八王子版のローカルニュース最新6

(金)(土)に公式戦

100年企業に必要な力

100年企業に必要な力 経済

学ぶビジネスサロン開設

1月20日号

スマホ体験会

「意識高く活動」

消防団

「意識高く活動」 社会

団長 出初式で

1月20日号

10日間で1万3千人超

七福神めぐり

10日間で1万3千人超 文化

1月20日号

澤井さんが黄綬褒章

人物風土記関連記事

澤井さんが黄綬褒章 文化

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook