多摩版 掲載号:2016年1月28日号 エリアトップへ

市内でもインフル流行 保健所「予防徹底を」

社会

掲載号:2016年1月28日号

  • LINE
  • hatena

 全国的にインフルエンザ患者が流行している。多摩市を所管とする南多摩保健所(日野市、稲城市含む)では、定点医療機関からの患者報告数が第2週(1月11日〜17日)に流行開始の目安となる、定点あたり1・0を超える2・71人となり、前週(第1週:1月4日〜10日)の0・93人から1週間で3倍近くに増加した。

 インフルエンザは例年、12月から流行することが多く、昨年は同保健所管内では第47週(11月中旬)で流行期に。「昨年は流行期に入るのが早かった。今年は暖冬の影響かどうかわからないが全国的に流行期が遅い」と同保健所では話している。

 都内で1月以降に流行し始めたのは11‐12年シーズン以来。このシーズンに定点あたり1・0を下回り、症状の収束がみられたのは4月末から5月初めにかけてだったことから今シーズンも4月過ぎまで流行が長期化する恐れがあるという。

「適度な湿度を」

 南多摩保健所は「手洗い、咳エチケットなど、予防策を徹底してほしい。乾燥した時期に罹患しやすいので、適度に湿度を保ち、こまめに換気を行うことも大切。まだ予防接種を受けていない方は、まだ受付けている病院もあるので受けてほしい」と呼びかけている。

多摩版のローカルニュース最新6

「即時」アプリで飲食店応援

「即時」アプリで飲食店応援 経済

鶴牧在住・堀内さんが開発

3月4日号

7自治体と連携、課題へ取組 

多摩市

7自治体と連携、課題へ取組  社会

「まず共通HP」 人材交流も

3月4日号

コロナ収束願い、折り鶴

関戸の市国際交流センター

コロナ収束願い、折り鶴 社会

3月4日号

夜間学級を知って

夜間学級を知って 教育

「必要な人へ」 連絡会が活動

3月4日号

八王子の料亭、ひな人形100体

八王子の料亭、ひな人形100体 文化

店内33カ所 26日まで

3月4日号

不妊・不育症を学ぶ

不妊・不育症を学ぶ 社会

7日、講演会 関戸で

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月4日号

お問い合わせ

外部リンク