多摩版 掲載号:2017年11月30日号 エリアトップへ

京王電鉄多摩動物公園近くに 来春、子ども向け施設

社会

掲載号:2017年11月30日号

  • LINE
  • hatena

 京王電鉄株式会社(関戸)は2018年春、京王線多摩動物公園駅前(日野市)に子ども向け遊戯施設を開設する。名称は「京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)」。  木のおもちゃなどに触れることで木材や環境への理解を深める「木育」や身体を使って楽しむ「体育」のほか、自ら考えてモノをつくり出し学ぶ「知育」の3つをテーマとした「遊び場」が設置される予定だ。「見どころは高さ約12m、直径約15mのネット遊具や、1周200mの屋内ミニSL。それぞれ日本最大級の大きさになると思います」と同社担当者。

 多摩動物公園エリアに不足していた飲食店の充実を図るため、子ども向けメニューを取り揃えた「親子で楽しめる」カフェレストランも併設する予定だという。

多摩版のローカルニュース最新6

100本のバラが見頃

100本のバラが見頃 文化

グリーンライブ「ローズウィーク」

5月16日号

温暖化と原発がもたらすものは

温暖化と原発がもたらすものは 社会

専門家招き講演会

5月16日号

陶芸祭で数百点ズラリ

陶芸祭で数百点ズラリ 文化

小野路町・柏葉窯(はくようがま)で6日間

5月16日号

「健幸」であるための秘訣伝授

「健幸」であるための秘訣伝授 社会

リハビリ職員、講義と測定会で

5月16日号

多摩センターに約45万人

多摩センターに約45万人 文化

ガーデンシティこどもまつり大盛況

5月16日号

特別展がつないだ先祖の縁

特別展がつないだ先祖の縁 文化

「乞田鍛冶と文明開化」 子孫が一堂に

5月16日号

ティーボールで交流

ティーボールで交流 社会

障害者雇用企業ら980人参加

5月16日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

100本のバラが見頃

100本のバラが見頃

グリーンライブ「ローズウィーク」

5月11日~5月26日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク