多摩版 掲載号:2018年6月7日号
  • googleplus
  • LINE

多摩の歴史再発見 「聖蹟」の由来テーマに史跡巡り

文化

明治天皇騎馬像
明治天皇騎馬像
 明治元年から今年で150年。多摩市教育委員会では、明治と「聖蹟」の由来をテーマにゆかりの場所を訪ねるイベントを開催。現在参加者を募っている。日程と内容は次の通り。

 【1】6月19日(火)午後2時〜4時「聖蹟」の顕彰〜明治天皇と旧多摩聖蹟記念館(関戸公民館大会議室)

【2】6月26日(火)午後1時〜4時「聖蹟」の由来を訪ねて1〜旧多摩聖蹟記念館と周辺散策(旧多摩聖蹟記念館集合)

【3】7月10日(火)午後1時〜4時「聖蹟」の由来を訪ねて2〜旧多摩聖蹟記念館と連光寺散策(聖蹟桜ヶ丘駅西口改札集合)

【4】7月16日(祝)午後2時〜4時「没後200年記念特別講演」開国日本の”文化特使”―伊能忠敬―(関戸公民館ヴィータホール)。

 【2】【3】の回は、少雨決行。【1】で学習した内容を踏まえて歩くので動きやすい服装と飲み物を持参。定員は40人で申し込み先着順。原則全回出席できる人。参加無料、交通費は自己負担。

 申込み・問合わせは関戸公民館【電話】042・374・9711へ。

多摩版のローカルニュース最新6件

多摩版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月2日号

お問い合わせ

外部リンク