多摩版 掲載号:2019年3月7日号 エリアトップへ

今シーズンからサッカーJ3・SC相模原に入団した 小田島 怜さん 豊ヶ丘在住 22歳

掲載号:2019年3月7日号

  • LINE
  • hatena

感謝の気持ちでプロへ

 ○…3月10日(日)に開幕するJ3リーグ。今季、桐蔭横浜大学からSC相模原に入団した。「声を掛けられたり、サインを求められたりする機会は増えているんですけど、まだ実感がわかなくて」と念願だったプロ選手になった感想を話す。センターバックとして相手攻撃陣を抑え、攻撃の起点になるクレバーなプレーでチームを支える。「今まで関わった方々への感謝の気持ちを忘れずに頑張りたい」と抱負を語る。

 ○…昨季J3で9位。チームは今季から元日本代表の稲本潤一選手ら実績ある選手が加入し、リーグ戦優勝を目指す。176cmとDFとしては決して大柄ではないものの、足元の技術と冷静な読みがプレーの特徴だ。「プロでも十分通用する部分はある。当たり負けしないように体を鍛えていきたい」と意気込みを語る。

 ○…サッカーを始めたのは幼稚園の頃。園庭で友達がやっていたのをみて自然と始めた。小学生時代に横浜のバディSC、中学校時代はスカウトされてヴェルディジュニアユースへ入団し、同ユースに昇格。高校3年生の時に、膝の前十字靭帯を断裂する大怪我で手術を受け、復帰までに8カ月かかった。トップチーム昇格は果たせなかったが、関東1部リーグに所属する同大学からスカウトされ、入学。3年生から試合に出始め、念願のプロへの道を切り開いた。

 ○…人見知りで負けず嫌いな性格。級友たちと地元で遊ぶことがリフレッシュになっているという。「心強いですよ」と体をケアしてくれる鍼灸師の父親への感謝の気持ちは強い。「ベテランの選手に負けないよう開幕スタメンを狙いたい。ゆくゆくはJ1で長く続けられる選手になりたいですね」と力強く目標を語る。最終的な目標は日本代表だ。神奈川の緑の背番号25に要注目を。

多摩版の人物風土記最新6

三浦 摩利さん

多摩中学校の教員で、地域イベントの司会を務めた

三浦 摩利さん

市内在住 

10月3日号

天野 龍さん

多摩消防署1部特別救助隊のチームリーダーを務める

天野 龍さん

市内在勤 33歳

9月19日号

森谷 祐夢さん

インターハイ新体操男子個人の部で総合優勝した

森谷 祐夢さん

桜ヶ丘在住 16歳

9月5日号

中馬 幸代さん

多摩市立中学校PTA連合会の会長を務める

中馬 幸代さん

連光寺在住 40歳

8月22日号

久保 つぎこさん

映画『あの日のオルガン』の原作を書いた

久保 つぎこさん

鶴牧在住 76歳

8月8日号

川井 博之さん

「第39回落合夏祭盆踊り大会」の実行委員長を務める

川井 博之さん

鶴牧在住 64歳

7月25日号

越村 有貴さん

10月に中国で開催されるミニゴルフ世界選手権大会の日本代表に選ばれた

越村 有貴さん

中沢在住 

7月11日号

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 8月22日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小多機の利用法学ぶ

小多機の利用法学ぶ

西永山の「こもれび」で

10月19日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【8】 11/24〜1/5 岩手県釜石市〜東京都多摩市

    1月12日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【7】 10/28〜11/24 青森県八戸市〜岩手県釜石市

    12月1日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【6】 9/29〜10/28 北海道稚内市〜青森県八戸市

    11月3日号

多摩版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月3日号

お問い合わせ

外部リンク