多摩版 掲載号:2019年5月1日号 エリアトップへ

京王電鉄 新元号記念乗車券を発売 デザインに旧多摩聖蹟記念館ほか

経済

掲載号:2019年5月1日号

  • LINE
  • hatena
(上から)一日乗車券、片道乗車券、栞
(上から)一日乗車券、片道乗車券、栞

 平成から令和への改元を記念して、京王電鉄(株)は5月1日から、「天皇陛下御即位記念乗車券」を販売する。

 この記念乗車券は、短冊形軟券乗車券で、京王線・井の頭線一日乗車券(大人900円)1枚、聖蹟桜ヶ丘駅から山田駅間片道乗車券(小人100円)1枚、新旧5000系車両の写真入りの栞1枚がセットとなったもので、1セット1000円(税込)で販売(1人1セットまで)。聖蹟桜ヶ丘駅から山田駅までの片道乗車券には、旧多摩聖蹟記念館と、昔の聖蹟桜ヶ丘駅の駅舎がデザインされている。旧多摩聖蹟記念館は、多摩市指定の有形文化財となっており、明治天皇が4回天覧に訪れ、連光寺周辺が天皇や皇族たちの狩猟場である「連光寺村御猟場」に指定されたこともあり、1930年に建設された建物。また「聖蹟桜ヶ丘駅」の「聖蹟」という名前は、天皇行幸の「聖蹟」を由来として名付けられている。

 もうひとつの京王線・井の頭線一日乗車券は、貴賓車500号車と、かつて八王子市内にあった多摩御陵前駅の駅舎がデザインされている。



限定3千セット

 記念乗車券は5月1日の始発から、新宿駅(500セット)、渋谷駅(300セット)、明大前・桜上水・千歳烏山・調布・府中・聖蹟桜ヶ丘・京王八王子・京王多摩センター・橋本・下北沢・吉祥寺の各駅で各200セットが販売される(前日から並んでの購入は不可)。

 問い合わせは、京王お客さまセンター【電話】042・357・6161(午前9時〜午後7時)へ。

多摩版のローカルニュース最新6

航空斜写真で見る多摩NT(ニュータウン)

航空斜写真で見る多摩NT(ニュータウン) 文化

丸善多摩センター店でコラボ展

8月6日号

先人の体験・思いと平和観を

先人の体験・思いと平和観を 社会

伝承活動を行う天野佳世子さん

8月6日号

次世代が伝えたいこと

次世代が伝えたいこと 社会

被爆地訪れた2人に聞く

8月6日号

「みんなで楽しみましょう」

市バスケ連盟

「みんなで楽しみましょう」 スポーツ

元日本代表招き 子ども向けクリニック

8月6日号

コロナ禍でも「地域のために」

コロナ禍でも「地域のために」 社会

受付続ける関戸の葬儀ホール

8月6日号

俳句・川柳を募集

永山公民館

俳句・川柳を募集 文化

8月6日号

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

豪華絢爛な縄文土器を

豪華絢爛な縄文土器を

関戸公民館で特別展示

8月8日~8月23日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月6日号

お問い合わせ

外部リンク