多摩版 掲載号:2019年6月13日号 エリアトップへ

待機児童、昨年比で6人減 4月1日時点で77人

社会

掲載号:2019年6月13日号

  • LINE
  • hatena

 認可保育所などに入ることのできない多摩市内の待機児童の数が、4月1日時点で77人と昨年に比べて6人減少したことが本紙の調べで分かった。市では、待機児童数ゼロを目標に掲げ、今年度に向けて認証保育所の定員増、企業主導型保育所への補助などの対策を行っており、それが奏功した形となった。

 今年度、新制度に移行した幼稚園を除く、認可保育所、認定こども園、家庭的保育施設、小規模保育所、事業所内保育所の認可施設の申請者数は717人(前年比16人増)。新規で入所した子どもの数は505人(同9人減)で、保護者の就労や求職による待機児童の数は77人(同6人減)だった。

 一方で、認可保育所を希望しながら認証保育所や定期利用保育、幼稚園などを利用している人が86人(同25人増)、他に利用可能な認可施設があるものの特定の保育所等を希望し待機しているなどの私的理由で待機している人は49人(同6人増)もいるという。

 待機児童の中で最も多かったのは1歳児で49人(同5人増)、次いで2歳児18人(5人減)、0歳児8人(同4人減)、3歳児2人(同2人減)。一方で、地域や年齢のミスマッチによって68の空きが生まれており、0歳児15、1歳児1の空きが発生している。

市「引き続き対策を」

 市では、待機児童ゼロを目指し、これまでに様々な対策を行ってきた。一昨年度には、東京都の待機児童解消に向けた保育料補助制度を活用して、単願で認証保育所を希望した家庭に向けて保育料の補助額を児童一人当たり月3万円に引き上げた。今年度に向けては認証保育所の定員拡充や、企業主導型保育所への入園者が払う2分の1(上限3万円)の補助、幼稚園の認定こども園への移行などの対策を講じてきた。

 市子育て支援課では「定期利用保育の利用者が増えたこと、今年4月に開所した企業主導型保育所への入所があったことが減少した要因に考えられる。引き続き、待機児童対策を検討していきたい」と話している。

多摩版のローカルニュース最新6

令和につなぐ多摩の文化

令和につなぐ多摩の文化 文化

11月10日まで市民文化祭

10月17日号

認知症はじめて教室

認知症はじめて教室 社会

基礎知識の役立つ情報を提供

10月17日号

どう進める?マンション改修

どう進める?マンション改修 経済

専有部分の考え方、セミナーで

10月17日号

村木厚子氏らが講演

村木厚子氏らが講演 社会

大妻女子大でセミナー

10月17日号

週末は唐木田で祭り三昧

週末は唐木田で祭り三昧 文化

10月19日・20日

10月17日号

「ボッチャ」カフェで交流

「ボッチャ」カフェで交流 スポーツ

市教委が企画 5チーム参加

10月17日号

初めてのコンサート

初めてのコンサート 文化

ベッラ・カサリンガ

10月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 8月22日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

村木厚子氏らが講演

村木厚子氏らが講演

大妻女子大でセミナー

10月20日~10月20日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【8】 11/24〜1/5 岩手県釜石市〜東京都多摩市

    1月12日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【7】 10/28〜11/24 青森県八戸市〜岩手県釜石市

    12月1日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【6】 9/29〜10/28 北海道稚内市〜青森県八戸市

    11月3日号

多摩版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク