多摩版 掲載号:2019年6月13日号 エリアトップへ

万が一の水害に備え 多摩市水防訓練に561人参加

社会

掲載号:2019年6月13日号

  • LINE
  • hatena
百草までの避難訓練も実施
百草までの避難訓練も実施

 集中豪雨や台風による被害が頻発している昨今。市では、万が一の水害に備えた「多摩市合同水防訓練」を5月26日、多摩川河川敷の一ノ宮公園で実施した。

 水害に備えた対策として、訓練を通じて地域住民・関係機関との緊密な連携や基本的な水防技術の習熟を図ると同時に、市民生活の安全・安心の向上を目的として、毎年実施している同訓練。今回は「台風接近に伴い、大雨洪水警報が発令され、降り始めてからの雨量が300mm以上に達し、市内の多摩川、大栗川、乞田川の水位が上昇し、道路冠水、家屋への浸水が発生」「多摩川が氾濫危険水位に達し、多摩市長が関戸・一ノ宮・東寺方・連光寺地区に避難勧告を発令」したことを想定して行われた。

 訓練には、市や東京消防庁、多摩市消防団をはじめ、地元の自治会の自主防災組織など561人が参加。それぞれが対策本部の運用や、積み土嚢工法、銅板防護工法などを活用した越水、決壊対応を実践した。また資機材等の調達や輸送、炊き出し訓練なども行った。今年は、市の指定緊急避難場所となる東京電力パワーグリッド(株)人材開発センター(日野市百草)まで徒歩による避難訓練も実施した。

 市防災安全課は「今年も大気が不安定な日々が続いているので、訓練の成果を活かしながら市民の皆さんにも水害に備えていただければ」と話していた。

越水・決壊対応の訓練も
越水・決壊対応の訓練も

多摩版のローカルニュース最新6

市内児童に感謝状

市内児童に感謝状 社会

高齢者を助ける

9月9日号

たましん美術館招待券プレゼント

児童虐待防止に「提言」書籍

超党派の若手議員

児童虐待防止に「提言」書籍 社会

9月9日号

「あの大きな施設は何――?」

「あの大きな施設は何――?」 社会

多摩NT通りから 「薬草」で話題

9月9日号

がんばる女性を応援

がんばる女性を応援 社会

大久保 聡子さん

9月9日号

「補助犬」育成資金 募る

「補助犬」育成資金 募る 社会

クラファン 9月29日まで

9月9日号

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月9日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook