多摩版 掲載号:2019年7月11日号 エリアトップへ

初の実証実験「乗りやすかった」 電動キックボード 多摩中央公園で

社会

掲載号:2019年7月11日号

  • LINE
  • hatena
電動キックボードに乗車する来園者
電動キックボードに乗車する来園者

 エコでスマートな小型の交通手段として、世界的に注目を集めている「電動キックボード」。多摩市ではその電動キックボードの活用性を検討するため、6月22日に多摩中央公園で実証実験を行った。電動キックボードの実証実験を行うのは、都内で初になるという。

 市では、電動キックボードのシェアリングサービスを目指している(株)Luup(渋谷区・)と今年4月に実証実験に関する連携協定を締結。地域の回遊性向上や活性化、活用のルール作り、公共交通網の補完機能、活用の可能性などについて検討していくことを目的に相互協力を行っている。

「公園や歩道で」

 協定締結後、初の実証実験となった今回は、公園を訪れた人たちに乗車してもらい、走行性とニーズを測定しようと行われた。当日は、雨が降ったりやんだりとあいにくの天候の中、約3時間にわたり、多摩中央公園内の限定されたエリアの中で、公園を訪れた約30人が乗車を体験。体験した人たちからは「荷物を持って乗れるとなお良い」「思ったより乗りやすかった」「楽しかった」という感想の他、今後の使い方について「遊歩道や公園で乗りたい」「駅を中心に使いたい」「通勤で使いたい」といった感想も寄せられた。

 市行政管理課では「今回の実験は、概ね好評だった。今回いただいた声や気づいた部分を今後につなげていきたい」と話した。加えて「今後は、段階的に実験エリアを広く設定し、将来的には電動キックボードに内蔵のGPSデータを活用し、回遊性を検証する実験も検討していきたい」と意欲を見せている。

今後も続く実証実験

 なお、今後は8月14日(水)から18日(日)まで、多摩センターで行われる「多摩センター夏祭り」開催期間中(日程未決定)などでの実証実験を予定しているという。

多摩版のローカルニュース最新6

次こそ本選でシード権獲得を

国士舘大

次こそ本選でシード権獲得を スポーツ

箱根駅伝報告会で再起誓う

2月20日号

ネコサポで図書返却が可能に

ネコサポで図書返却が可能に 教育

3月3日から 市内3店舗にBOX設置

2月20日号

特殊詐欺から守るために

防犯協会

特殊詐欺から守るために 社会

防犯作文優秀作品を表彰

2月20日号

文化フォーラムで会員交流

文化フォーラムで会員交流 社会

多摩稲門会 賀詞交歓会も

2月20日号

読み聞かせで健康寿命を延ばす

読み聞かせで健康寿命を延ばす 文化

大妻女子大多摩キャンパスで講座

2月20日号

医師が語る健康知識

医師が語る健康知識 社会

新百合ヶ丘総合病院が主催

2月20日号

人生100年時代を明るく楽しく

人生100年時代を明るく楽しく 社会

ライフウェルネス検定 56人が受検

2月6日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

読み聞かせで健康寿命を延ばす

読み聞かせで健康寿命を延ばす

大妻女子大多摩キャンパスで講座

2月29日~3月7日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク