多摩版 掲載号:2019年7月11日号 エリアトップへ

聖蹟駅前に並ぶ1千鉢の大輪 「あさがお市」今年も盛況

文化

掲載号:2019年7月11日号

  • LINE
  • hatena
1千鉢の朝顔が展示、販売された
1千鉢の朝顔が展示、販売された

 多摩市の夏の風物詩「せいせき朝顔市(第37回ふるさと多摩夏まつり)」が7月6日・7日の2日間、聖蹟桜ヶ丘駅西口周辺で開催され、大輪の花を咲かせた朝顔を求めて多くの人が訪れた。

 同実行委員会が主催して行われたこの催し。多摩市の農業を通じた市民相互のふれあいと、多摩市の特産品を生み出そうと1983年から開催。今年で37回目を迎えた。

 5日には、品評会が行われ、イベント当日には、市内の7軒の農家が丹精込めて育てた朝顔8種類1千鉢が販売され、大輪の花やつぼみをつけた鉢を多くの人が購入していった。また地元の桜ヶ丘商店会連合会や多摩市酒販組合によるスクラッチクイズや梅酒の販売なども行われ、2日間にわたって会場は賑わいを見せていた。

 生産者の萩原弘さんは「今年は天候が悪く花の育ちが遅かったが、その分これまでよりも弦を巻くのは楽だった。ぜひ自宅で花を咲かせて楽しんほしい」と話していた。また実行委員長の鈴木功一JA東京みなみ多摩支店長は「お陰様で今年も売れ行きが良く、花の生育も良かった。さすが皆さんプロ。昭和、平成、令和と続き37回も続けてくることができ生産者の方々をはじめ、皆さんに感謝したい。来年以降も『継続は力なり』で実施していきたい」と今年のイベントを振り返った。

多摩市長賞に選ばれた萩原重治さんの作品
多摩市長賞に選ばれた萩原重治さんの作品

多摩版のローカルニュース最新6

土の中のお宝を見よう

土の中のお宝を見よう 文化

関戸公民館ギャラリー

8月8日号

多摩NT(ニュータウン)「公園トイレ」多い?

多摩NT(ニュータウン)「公園トイレ」多い? 社会

パルテノン多摩で調査展示

8月8日号

30年越しの映画化

鶴牧在住久保さん

30年越しの映画化 文化

『あの日のオルガン』の原作者

8月8日号

全力で遊ぶ子どもに感動

全力で遊ぶ子どもに感動 経済

多摩興運(株) 総務部課長補佐・小礒和樹さん

8月8日号

第6分団が完全優勝

第6分団が完全優勝 社会

消防団ポンプ操法大会 団体・個人で

8月8日号

平和な地球を

平和な地球を 社会

展示・上映会等1800人来場

8月8日号

地域で支える子どもの未来

地域で支える子どもの未来 経済

(株)多摩ニュータウンサービス 専務取締役・萩生田尚樹さん

8月8日号

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 7月25日0:00更新

  • 7月11日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

土の中のお宝を見よう

土の中のお宝を見よう

関戸公民館ギャラリー

8月6日~8月29日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月8日号

お問い合わせ

外部リンク