多摩版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

いつでもどこでも音楽を 「せいせき音フェス」今年はオンラインで

文化

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena

 「聖蹟桜ヶ丘を音楽で盛り上げたい」-。そんな思いから始まったイベント「第3回せいせき音フェス」=画像=が10月25日(日)に開催される。今年は、新型コロナウイルスの影響によりオンラインで実施。正午からユーチューブや、ツイッター、フェイスブックなどで動画が配信される。

 「聖蹟には個人店で頑張っている人が多い。音楽を楽しみながら、そうしたお店を知ってもらい、街の魅力を知ってほしい」と昨年2月、聖蹟桜ヶ丘の飲食店など4店舗を会場に10組のアーティストがライブを実施。10月には協力店が6店舗に増え、24組がライブを行った。

 第3回となる今回は、オンライン開催。協力店がさらに増え、11店舗に。20組以上の出演者はすでにそれぞれの店舗で演奏を収録した。映像には各出演者による来年へのメッセージも収められているという。

 矢野桂子実行委員長=人物風土記で紹介=は「フュージョンや、ポップス、ブラスバンドなどさまざまなジャンルの演奏で多世代の人が楽しめるはず。聖蹟愛が詰まった映像になっているので、ぜひ多くの方にみていただけたら」と話している。詳細はFB「せいせき音フェス」で確認を。問い合わせは、ぼんのてい【電話】042・389・5891へ。

ハーモニーカフェ 子育てステーション

イベントいっぱいのフリースペース&カフェで一緒に遊ぼ、楽しもう

https://harmonycafe.jimdofree.com/

桜美林学園

桜美林学園は2021年5月28日、創立100周年を迎えました

https://www.obirin.ac.jp/

㈱シラケン

塗装・防水工事 壁紙クロス張替など建築リフォーム全般承ります

 恵泉女学園大学 「生涯就業力を磨く」

恵泉女学園大学が多摩市立グリーンライブセンターのガーデン管理を行っています

http://www.keisen.ac.jp/tglc/

多摩で自然エネルギーの普及を

一般社団法人多摩循環型エネルギー協会

http://tama-enekyo.org/

 髙山佳子 多摩ファミリーシンガーズ

創立44年!多摩市を中心に活動する児童合唱団です

https://www.tamasingers.org/

祥鶴 「洗濯」でボランティアする

聖ヶ丘商店街内コインランドリー

草むらを作り育てる

精神障がい者の自立支援のために「認定NPO法人多摩草むらの会」

https://kusamura.org/

お出掛けは聖蹟桜ヶ丘へ

買物から食事 生活まで 「桜ヶ丘商店会連合会」

http://seiseki-s.com/

「桜ヶ丘南口商店会」

この地に住む喜びや誇りに寄与。お出掛けは「桜ヶ丘南口商店会」へ

http://seiseki-s.com/

聖蹟桜ヶ丘駅東口「中央商店会」

幅広いジャンルの店舗が皆様をお待ちしています

http://seiseki-s.com/

あいセーフティネット

人生100年時代に寄り添ってまいります

https://kawakita.or.jp/

合同会社ライフイズ 全ての方々の自己実現のために

訪問看護ステーション ラフ/こどもデイサービス ラフ/+laugh

https://www.lifeis-llc.com/

<PR>

多摩版のローカルニュース最新6

市内でも連日の「真夏日」

涼求め、子どもたちは水遊び

市内でも連日の「真夏日」 社会

8月5日号

災害時役立つ調理法学ぶ

災害時役立つ調理法学ぶ 社会

16日 オンラインで「おしゃべり会」

8月5日号

試行的に早朝利用可

多摩東公園庭球場

試行的に早朝利用可 スポーツ

午前6時から 9月30日まで

8月5日号

宣言延長下、市内の景気は

宣言延長下、市内の景気は 経済

桜ヶ丘商連会長に聞く

8月5日号

まずまず浸透・・・

まずまず浸透・・・ 経済

多摩市 キャッシュレス企画

8月5日号

現代創作人形作家が集結

横浜人形の家

現代創作人形作家が集結 文化

アンティークドールとコラボ

8月5日号

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年8月5日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter