多摩版 掲載号:2021年8月26日号 エリアトップへ

「今年は密を避け見学を」 多摩センターのヤギ除草

社会

掲載号:2021年8月26日号

  • LINE
  • hatena

 今年もヤギ=写真=がやってきた――。多摩センター駅に近い商業施設に囲まれた駐車場の斜面で現在、ヤギが「除草」にあたっている。例年、春から秋にかけてヤギ除草として開放されているもので、今年は新型コロナの感染拡大防止の観点から実施が遅れて、6月下旬からの登場となった。

 8月下旬のこの日は、稲城市で「働いていた」2頭が呼ばれ、当初からいた4頭と合わせ、計6頭で暑さを気にする素振りを見せずにマイペースで雑草を食べる姿が見られた。

 管理する新都市センター開発株式会社(鶴牧)の小林広道さんは「ヤギによる除草は草刈り機などと違って二酸化炭素を出さず環境にやさしい。周辺の商業施設を利用する皆さんにも喜んでもらえるので毎年継続しています」と微笑み、「ただ、今年は密集を避けて見学してもらえれば。11月末まで働いてもらう予定です」と話している。

21周年感謝祭

感謝の気持ちを込めた特別キャンペーン

https://mitsui-shopping-park.com/mop/tama/

<PR>

多摩版のローカルニュース最新6

赤ちゃんもママも「労わり」

赤ちゃんもママも「労わり」 社会

寺院でベビーマッサージ教室

10月21日号

来月、写真やスケッチ展

関戸地区で

来月、写真やスケッチ展 文化

10月21日号

作家と振り返る多摩NT

作家と振り返る多摩NT 文化

11月 あすまで受付

10月21日号

「持続可能な多摩」考える

「持続可能な多摩」考える 社会

来月、トークイベント

10月21日号

八王子で「自転車」美術展

八王子で「自転車」美術展 文化

11月23日まで

10月21日号

災害時役立つ調理法学ぶ

災害時役立つ調理法学ぶ 社会

11月 オンライン講座

10月21日号

あっとほーむデスク

  • 10月7日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook