多摩版 掲載号:2022年1月20日号 エリアトップへ

意見広告 10年間で4割も子どもが減った? 多摩市議会議員 遠藤ちひろ

掲載号:2022年1月20日号

  • LINE
  • hatena

 コロナ禍で迎える二度目の新年はいかがお過ごしでしたか? 私は妻と駅伝を見ながら静かに過ごしました。私の目指す多摩の未来について、今回は多摩市の子育てのお話をさせてください。

 今、多摩の1歳児は719人で、10歳児は1174人。わずか10年で4割も出生数が減ってしまっています。一方で多摩では保護者の負担が増しています。保育園の待機児童問題や教育費の増加など。中学生の学習塾代が年間20万円を超え、家計に重くのしかかっているなどの声を聞くことも少なくありません。

 要因の1つになっているのが保護者への行政の支援不足。予算不足だから仕方がない?いや、年間500億円以上の予算を執行する多摩市にお金がないわけではありません。その使い道をハコモノと大型公共事業に注力しているのです。結果、利用者が少ない「立派な」施設が増えている。その矛先を変えるだけでいいんです。子どもや若者の未来へと。保護者の負担を減らすことは、子育ての充実だけでなく、「多摩で子どもを育てよう」という家庭の増加にもつながるのではないでしょうか。多摩に変化を――。新年を迎え、そう改めて考えているところです。

遠藤ちひろ

多摩市落合1-22-7 A2

TEL:042-376-1336

https://www.e-chihiro.com/

多摩版の意見広告・議会報告最新6

市民の命を守る!

市民の命を守る!

多摩市長 阿部ひろゆき

3月31日号

安心して齢を重ねられる多摩市に

意見広告

安心して齢を重ねられる多摩市に

遠藤ちひろ

3月31日号

世代間つなげたい

意見広告

世代間つなげたい

前多摩市議会議員 遠藤ちひろ

3月17日号

ウクライナに人道的支援を

意見広告

ウクライナに人道的支援を

多摩市長 阿部ひろゆき

3月17日号

シニア世代の「元気」必要

意見広告

シニア世代の「元気」必要

前多摩市議会議員 遠藤ちひろ

3月3日号

私たちが支える番です

意見広告

私たちが支える番です

多摩市議会議員 遠藤ちひろ

2月17日号

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

  • 4月14日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook