大和版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

「持続的経済成長」目指して 市内企業でSDGs推進加速

経済

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena
1月のセミナーの様子
1月のセミナーの様子

 国連が2030年の目標として定めた持続可能な開発のための「SDGs」について、理解を深め、社会の課題解決や企業の事業展開に取り入れようとする動きが、市内でも高まりつつある。

 SDGsとは、国際社会全体の、2030年に向けた持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)のこと。国際社会全体で、明るい未来を創るための17のゴールと169のターゲットで構成されており、15年に国連に加盟する193か国の全会一致で採択された。

 大和商工会議所サービス業部会(石見邦夫部会長)は1月24日、中小企業診断士の渡邊一弘氏を講師に招き、セミナーを開催した。セミナーで渡邊氏は、SDGsへの取り組みが、今後の企業価値を向上させ、経営改善につながることなどを、事例を示しながら紹介。また神奈川県がSDGs普及促進のため取り組んでいる企業を支援する「かながわSDGsパートナー」への登録などを呼びかけた。

 商工会議所によると、約30社が参加したセミナー終了後、4〜5社が、2月28日に締め切りが迫った第3次の「かながわSDGsパートナー」登録に向け、準備を進めており、積極的な動きが加速しているという。

 大和商工会議所は27日(木)にも、県のSDGs推進課職員を招き、パートナー登録によるメリットなど県の取り組みを紹介するセミナーを開催。市内に事業所を構え、実際に県のパートナー登録をしている極東開発工業株式会社の取り組みや事例も紹介される。

 また大和青年会議所(北島隆太郎理事長)も3月19日(木)に県と市内に本社を構える薬樹株式会社のSDGs推進担当者をそれぞれ招き、講演を行う予定だ。

 なお商工会議所主催のセミナーは、午後2時から4時。会場は大和商工会議所で、参加費は無料。申込みは事業所名、参加者氏名、連絡先を明記の上、同所までファックス(046・264・0391)のこと。問合せは同所【電話】046・263・9112。
 

大和版のトップニュース最新6

今年も市民対象に販売

東京2020五輪チケット

今年も市民対象に販売 社会

申込み締切は4月23日(金)

4月9日号

「制度波及の手本に」

「制度波及の手本に」 社会

P(パートナー)S(シップ)“先輩”・駐蘭大使がエール

4月9日号

部長職に新任6人

大和市

部長職に新任6人 社会

4月1日付人事を発令

4月2日号

こどもの城がオープン

公私連携型施設

こどもの城がオープン 教育

子育て支援の拠点に

4月2日号

レンドルフが戴冠

レンドルフが戴冠 経済

行ってみたいお店大賞

3月26日号

救命の感謝、市民に還元

市内在住戸澤 章さん

救命の感謝、市民に還元 社会

 救急車購入費約3900万円を寄付

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク