海老名版 掲載号:2014年9月5日号

「第九」の会、本格始動 文化

式の後には1回目の練習を行った
式の後には1回目の練習を行った
 170人の市民合唱団が年末の風物詩「第九」を歌う「海老名で『第九』を歌おう会」(大西薫実行委員長)の発会式が8月31日に海老名市文化会館で行われた。これを機に12月13日(土)に文化会館で行われる本番へ向けて本格始動する。早速、発会式後には練習が行われた。

 市内での「第九公演」は2002年から1年おきに催されている。今年も「東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団」を迎え、ベートーベン作曲の2つの交響曲を披露する。

 大西実行委員長は「本番は、団員と観客の皆様にとって素晴らしい記念日となるよう、スタートしましょう」と呼びかけた。

 同会には今からでも入会可能。問合せは事務局(cafe LaLaLa)【電話】046・233・4727へ。

海老名版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

関連記事(ベータ版)

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

28日に合唱のつどい

28日に合唱のつどい

有馬中合唱部も出演

1月28日~1月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク