海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2018年1月19日号 エリアトップへ

トマト栽培、豪州でも成功 本郷出身の大熊さん

経済

掲載号:2018年1月19日号

  • LINE
  • hatena
パースで日本人初となる農業経営者の大熊さん
パースで日本人初となる農業経営者の大熊さん

 西オーストラリア州の州都パースにある、高級食品を扱う店舗内に並んでいる「ミニトマト」。市場では高値で売られ、トップブランドのこのトマトを生産しているのが、市内本郷出身の大熊栄久さん(70)だ。

 大熊さんが、この地で日本人初となる農業経営者に挑戦したのは57歳の時。農家に生まれ、日本で40年ほど農業を営み、農林水産大臣賞などを受賞。「自分なりにやりつくした」という思いから、最高の環境でトマト栽培をしようと40代後半から栽培場所を探し始め、日射量や空気の乾燥具合、気候などさまざまな条件を満たしていることから海外進出を決意した。

 英語も話せずつても無かったが、現地大使館で紹介された人から農場を借り、とんとん拍子に栽培を開始。硬くて甘味の無いトマトが通常という現地の食文化の違いから当初生産したトマトは売れなかったものの、試行錯誤を繰り返し現在ではトップブランドとなるほどの成功を収めた。

未来に続く農場に

 経営する2つの農場で働く職員は、社員4人と20代を中心としたワーキングホリデーの15〜20人。「改めて日本人の勤勉さを感じた」と職員は全員日本人を雇っている。またシェアハウスを用意し、従業員に提供。情報交換を行うなど、日本人の居場所になっているという。

 大熊さんは「日本人が経営している農場が未来に続くものにしていくため、従業員たちには次に来るワーキングホリデーの人たちの為にも一生懸命働くよう指導している。次世代のためにも頑張って、これからもチャレンジしていきたい」と話した。

現地でトップブランドになったトマト
現地でトップブランドになったトマト

至高の休日スタイル

自然素材と本物であることにこだわり、お客様の価値観を仕立てる工務店

https://kato-koumuten.com/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

7施設が合同販売

7施設が合同販売 社会

綾瀬 障がい者通所施設

10月22日号

記念クッキー発売

海老名の洋菓子店

記念クッキー発売 文化

市制施行50周年を祝い

10月22日号

松苑書展に600作品

松苑書展に600作品 文化

海老名で10月28日から

10月22日号

「共創」実現へ、地ならしの1年

インタビュー

「共創」実現へ、地ならしの1年 政治

座間市 佐藤弥斗市長に聞く

10月22日号

防災講演会

防災講演会 社会

11月1日

10月22日号

着付けを学ぶ

着付けを学ぶ 文化

中新田コミセンで

10月22日号

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

1日1組限定、完全か貸し切りの寛ぎ空間。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

義家ひろゆき

厚木市旭町1の15の17

https://www.yoshiie-hiroyuki.com/

立憲民主党・ごとう祐一

提案を実現 予算委員会質問時間No.1

https://www.jitsugen.jp/

新型コロナワクチン接種情報

10月24日(日)接種分からモデルナ社製へ変更となります。

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/menu000035600/hpg000035508.htm

太ひでし事務所

大和市大和東3-7-11大和東共同ビル101号

https://futori.net/

緑のある暮らしをサポート

剪定・刈込・伐採など植木のお手入れ承ります!

https://ueki-ya.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook