海老名版 掲載号:2018年3月16日号 エリアトップへ

小学生バドミントン 全国大会で入賞 齊田真歩さん・高橋和希君

スポーツ

掲載号:2018年3月16日号

  • LINE
  • hatena
笑顔の齊田さん(左)と高橋君
笑顔の齊田さん(左)と高橋君

 大谷小6年の齊田真歩さんと杉久保小5年の高橋和希君がこのほど、広島県で開催された「第26回全国小学生バドミントン選手権大会」都道府県対抗に県代表として出場し、高橋君をはじめとする男子チームは男子の部で優勝、齊田さんら女子チームは女子の部で3位と好成績を収めた。

 県代表として出場した選手は、県により選抜された各チーム6人の先鋭たち。齊田さんはこれまでの成績もさることながら試合時に人一倍大きな声を出せるムードメーカーとしての姿勢も評価され抜擢。高橋君は関東大会3位など数多くの大会で好成績を残していることから、6年生がメインのチームに選抜された。

 入賞を受け、齊田さんと高橋君はともに「嬉しい」とコメント。齊田さんは「今回の強化練習でコーチが一人ひとりを見てくれたので、スマッシュが早くなったりレベルアップした気がする」と語り、高橋君は「次はジュニアオリンピックカップ(JOC)に小学生代表として出てみたい」と目標を笑顔で話した。

同じクラブで切磋琢磨

 2人はともに、綾瀬市内にある「綾瀬ジュニアバドミントンクラブ」に所属。高橋君は小学1年の時にバドミントンをしていた母と姉の影響で習い始め、2年生で海老名のクラブから同クラブに移籍した。

 齊田さんはもともと水泳を習っていたが自身の目標を達成したことを機に、遊んでいて楽しさを感じたバドミントンをやりたいと決意。クラブを探していたところ、父の知り合いだった高橋君家族の紹介で4年生の時に同クラブに入会した。

海老名版のローカルニュース最新6

扇町で海老名を楽しむ

扇町で海老名を楽しむ 文化

おでんナイトニッポン

11月8日号

児童虐待、考える機会に

児童虐待、考える機会に 社会

11月は防止推進月間

11月8日号

「台風19号」募金のお願い

西武から6位指名

海老名南リトルシニア・井上選手

西武から6位指名 スポーツ

プロ野球ドラフト会議で

11月8日号

5年ぶりに「特養」が開所

5年ぶりに「特養」が開所 社会

2020年4月 柏ケ谷に

11月8日号

文化スポーツ賞決まる

文化スポーツ賞決まる 文化

36人5団体を表彰

11月8日号

期日前投票は3カ所

期日前投票は3カ所 政治

10日投開票 市長・市議選

11月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

32年の歴史に幕32年の歴史に幕

海老名演劇鑑賞会海老名演劇鑑賞会 11月20日に最終回11月20日に最終回

32年の歴史に幕32年の歴史に幕

11月20日~11月20日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク