海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2018年3月16日号 エリアトップへ

女性が輝ける社会へ 奉仕団体が街頭PR

社会

掲載号:2018年3月16日号

  • LINE
  • hatena
呼び掛ける会員たち
呼び掛ける会員たち

 3月8日の「国際女性デー」にちなみ、女性の人権・地位の向上を目指す奉仕団体「国際ソロプチミスト海老名」(海野恵子会長)が、海老名駅駅舎部自由通路でPR活動を行った。

 132の国と地域に約3千クラブ・7万6千人が会員となり、女性や女児の支援に取り組む世界団体「国際ソロプチミスト」。この日は、小田急沿線の6クラブが連携を図り、5つの駅で同時にキャンペーン活動を行った。

 海老名駅では、海老名と綾瀬の両市クラブが街頭に立ち、横断幕を掲げ、駅利用者に活動を紹介するチラシを配布していた。

 海野会長は「女性が輝ける社会にしていくために、今後も支援を行っていきたい」と話した。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

開催ピンチ?

開催ピンチ? 教育

60年代の思い出求む

2月14日号

元気、東北へ届け

元気、東北へ届け 社会

 第17回チャリティコンサート

2月14日号

多職種の専門家つどう

海老名

多職種の専門家つどう 社会

海老名市医師会が研修会

2月7日号

特撮の魅力を発信

海老名市

特撮の魅力を発信 文化

2月7日号

ひまわりだけじゃない

新会館お披露目

新会館お披露目 経済

 100人収容会議室も

2月7日号

防災シンポジウム

防災シンポジウム 社会

9日午後、綾瀬で

2月7日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

  • 1月24日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク