海老名版 掲載号:2018年3月16日号 エリアトップへ

海老名の生き物がかり⑱ タネツケバナ

掲載号:2018年3月16日号

  • LINE
  • hatena

 このコーナーでは、海老名市を拠点に活動するサークル「野草観察の会」(伊藤健三会長)が、市内に咲く四季折々の植物を紹介します。

 桃の節句で日差しも一段と和らくなり、海老名耕地の田んぼにも耕運機のエンジンの音が響き稲作りの準備が始まるころ、タネツケバナが白い花を開き始めます。最近は機械で田植えをするために苗代は見られなくなってしまいましたが、苗代に播く種籾を水につけ、芽出しをしてきました。ちょうどこの時期に咲きだすことからタネツケバナの名がついたといわれています。冬の寒い時期は地面に這いロゼット状をしていますが、草丈は10〜20cmと伸び、花はアブラナ科の特徴で4枚の花弁を付け、大きさは3〜5㎜と小さいです。よく似た仲間にはオランダガラシがあり、クレソンと呼ばれ肉料理の添え菜として使われています。大根、キャベツ、白菜などの野菜の多くはこの仲間です。
 

海老名市今里で宅地18区画販売

海老名の不動産なら株式会社エイト

http://www.8eight.jp/

<PR>

海老名版のコラム最新6

海老名むかしばなし

海老名むかしばなし

第34話 法塔様【2】

11月8日号

海老名の武将

えびな歴史めぐり【2】

海老名の武将

〜大島豊後守正時!〜

11月8日号

真打噺家・林家たけ平のちょいと一服

青春の1ページ

市内中学校の部活動紹介

青春の1ページ

有馬中学校 男子バレーボール部

11月1日号

海老名むかしばなし

海老名むかしばなし

第33話 法塔様【1】

11月1日号

海老名の生き物がかり37

海老名の生き物がかり37

アメリカセンダングサ

11月1日号

海老名むかしばなし

海老名むかしばなし

第32話 焼坊主【2】(最終話)

10月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

32年の歴史に幕32年の歴史に幕

海老名演劇鑑賞会海老名演劇鑑賞会 11月20日に最終回11月20日に最終回

32年の歴史に幕32年の歴史に幕

11月20日~11月20日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク